着物リメイク◆続:トートバッグ スクエア

今日もブログをご覧くださってありがとうございます


引き続き

着物リメイク

トートバッグ

スクエア


2018年3月6日3




ご紹介させていただきますね☆(´ゝ∀・`)ノシ


持ち手部分や底部分の

本革仕様でお洒落と実用性を両立させた

デザイン


内側にもご注目ください



内側の生地はお選びいただけます

その内側はポケットにもこだわりがあります


2018年3月9日1


ポケットの中も着物生地を使います


2018年3月9日2


開けた時のウキウキ♪

うれしい気持ちになってほしいです。



反対側にもポケットございます♪

2018年3月9日5



小ぶりなトートバッグですが

このようにマチとポケットはしっかりあるので

使い勝手は良いようにしました



留めるのはマグネットホック。

開け閉め簡単なのでストレスフリー♪



さらに!

さらに底の部分には

底板をつけています


その底板!

ただの底板ではないです

うち生地と着物生地とのリバーシブルです


こっちがうち生地

2018年3月9日4


裏返すと

着物生地

2018年3月9日3


作るときに

すごくいろいろ考えてくださる方なので

そこにもいいところの柄を生かしてくれてます


底板を出した写真です

2018年3月9日6

2018年3月9日7




そして

着物生地を普段使いしていただけるよう


撥水加工


料金内でいたしますd(`ゝc_・´)゚


水を防ぎ

汚れ防止にも

安心してお使いいただくための

大事な工夫ですd(`ゝc_・´)゚



さらに!

さらに!

トートバッグに使用しました

本革に至っては

検討に検討が重なってます


合皮にするか、本革にするか・・・

本革採用を決めた後には

本皮の種類・色・厚みも考えないといけません

着物と相性が良いもの

トートバッグに適したもの

その点も皮の専門店で

相談して決めています


そこで決まったのが写真の

イタリア製本革です★

2018年3月6日6





まだあります



さら厚みをトートバッグにあわせて

皮のなめし(厚みを調整)したものを

使っています


もう

できる限りのことを

愛情をいっぱい注いで作った

オリジナルの形

こだわった仕様


それはすべて


現代的なお洒落

お使い頂く時の便利さ

使うときのうれしさ

幸せ感

続きますよう

という気持ちで作っています


この気持ちに寄り添ってくれる

作家さんのおかげです




作家さんとともに

お客様の大切な着物を

素敵なトートバッグにリメイクいたします



お店には写真のトートバッグを

実物のサンプルでご用意しています



眠ってしまっている着物

なかなか着るのは難しいなぁという

明るい色の羽織など

リメイクいただくと

普段の生活に着物を通じて

幸せを感じられる

そんなトートバッグをお届けしたいと思っています

2018年3月9日8




ホームページからも

詳細をご案内させていただいております

http://www.sizukyou.com/




ぜひご覧くださいませ

ヾ(*゚ω゚)人(*゚ω゚)ノ




今日も長くなりました

ご覧くださりありがとうございます


次回もあります!


次回は着物をリメイクして

お作りします

利休バック

のご紹介です

着物だけでなく

帯も生かせます♪


これがご紹介させていただいてます

最後のアイテムです

どうぞ引き続きよろしくお願いいたします

(*- -)(*_ _)




▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
お店の基本情報を書いています
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼




◆◆◆店舗情報◆◆◆

静京呉服京染店(しずきょうごふくきょうぞめてん)
住所:大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
電話:06-6761-6764
mail :kimono@sizukyou.com
map:お店の地図はココをクリックして下さい


◆当店はカードをご利用いただけません

価格を押さえたいので
カード支払いを導入しておりません
その分、価格は頑張ってます!
ご面倒をおかけいたしますが
どうぞご理解くださいませ


◆ご予約優先

お直しや仕立直しなどの悉皆のご依頼・ご相談の際は
お手数ですがご予約をお願いします
お客様との時間を大事にしたいと思っています
どうぞお願いいたします

※ご予約がなくても、もちろん対応させて頂きます!
でも・・・ご予約優先とさせて頂いてますので
ご予約下さってるお客様を優先させて頂きます
また、ご予約がない時間帯は、ブログを書いてます
私(三代目)がお仕事で不在の時があります
親子で営業している小さいお店なのでご不便をおかけして申し訳ありません
ご理解ご協力頂けますと有り難いです。どうぞお願い申し上げます


◆Facebook

フェイスブックでも情報発信しております
↓コチラをクリックして頂くとフェイスブックにリンクします
https://www.facebook.com/shizukyou


◆Instagram

インスタグラムでも情報更新しております
↓コチラをクリックして頂くとインスタグラムにリンクします
https://www.instagram.com/shizukyou/

着物リメイク◆トートバック スクエア

3月になると一気に気温が和らいでいいですね

(ɔ ˘⌣˘)˘⌣˘ c)


さて

本日の内容は引き続き

着物をリメイクするお仕事です


新商品のお財布

“長財布” “がま口財布”


その次は

トートバック


既にトートバックは背の高いタイプを

ご用意させていただいてます
コチラ↓
2017年8月24日2





新しいトートバックは

トートバック スクエア

という名前でコロンとしたフォルム

タイプが違うものになっています



ではご覧くださいませ(・∀・)


2018年3月6日3




こちらはサンプルとして作ったのですが

もともとは絞りの羽織です



2018年3月6日1



2018年3月6日2




繊細で根気と技術の必要な

職人の仕事が

しっかり施された

素晴らしい生地


触っていても

風合いが素晴らしく

感動します



でも。。。

生地の丈が足りない(T_T)

仕立て直しして着れるなら

仕立て直しするのですが

身丈がどうしても出せず断念してます

(´;Д;`)






生かしたいです


そんな訳で

トートバックの新しいサンプルとして

生まれ変わっていただきました(・∀・。)



話がそれてしまいましたね



新しいタイプのトートバックのご案内です


トートバック スクエア


底に幅をもたせて

小さいれども、色々入れられる

持ちやすいサイズ感を出しました





中の生地は写真のように色々ご用意してますので

好きなお色を選んで頂けます

2018年3月6日4

2018年3月6日7
内生地の色サンプルと着物リメイクのオリジナルタグ
※色は生地のご用意がなくなりますと変更する事があります






お洒落と実用性の大事なPOINT!(*・ω・)!!

ストラップ(持ち手)部分は

ゴールド金具と皮で作ったカバーを

おつけします


2018年3月6日5



同じく底にも本皮を使います


2018年3月6日6



キレイに長くお洒落にお使い頂けるように

色々考えてたどり着いたこの形。

この形と本皮を使うことで

座った時に

膝の上に載せた姿も

歩いてる時のバランスも

コロンとしたトートバックは愛らしく

そして

使い心地の良さにつながります



長財布や携帯はハンドタオルなど

十分に入る大きさです



参考寸法
横幅:底約19- 上部約33㎝ マチ:約14㎝ 高さ約30㎝

※着物の生地の巾や柄によって、サイズは多少変わります。
着物の色柄を生かした形でお作りいたしますので
細かなサイズはおまかせ下さい。





まだお伝えしたい内容がありますが

長くなりましたので

明日続きをお届けします

引き続きご覧頂けますと嬉しいです(。・∀・。)




▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
お店の基本情報を書いています
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼




◆◆◆店舗情報◆◆◆

静京呉服京染店(しずきょうごふくきょうぞめてん)
住所:大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
電話:06-6761-6764
mail :kimono@sizukyou.com
map:お店の地図はココをクリックして下さい


◆当店はカードをご利用いただけません

価格を押さえたいので
カード支払いを導入しておりません
その分、価格は頑張ってます!
ご面倒をおかけいたしますが
どうぞご理解くださいませ


◆ご予約優先

お直しや仕立直しなどの悉皆のご依頼・ご相談の際は
お手数ですがご予約をお願いします
お客様との時間を大事にしたいと思っています
どうぞお願いいたします

※ご予約がなくても、もちろん対応させて頂きます!
でも・・・ご予約優先とさせて頂いてますので
ご予約下さってるお客様を優先させて頂きます
また、ご予約がない時間帯は、ブログを書いてます
私(三代目)がお仕事で不在の時があります
親子で営業している小さいお店なのでご不便をおかけして申し訳ありません
ご理解ご協力頂けますと有り難いです。どうぞお願い申し上げます


◆Facebook

フェイスブックでも情報発信しております
↓コチラをクリックして頂くとフェイスブックにリンクします
https://www.facebook.com/shizukyou


◆Instagram

インスタグラムでも情報更新しております
↓コチラをクリックして頂くとインスタグラムにリンクします
https://www.instagram.com/shizukyou/

きものリメイク_日傘とトートバック


寒い日が続きます

あたたかな日差しが恋しい

そうです

あたたかな日差しのときに

使うものといえば

日傘



本日のブログは

日傘

そして

トートバック!


きものリメイクのお話です(・∀・)



大島紬の着物をご依頼いただきました




2018年2月7日1





大切な着物を

生かす方法

きものリメイク

職人ともども真心込めてお仕事をさせて頂いております




そして

一枚の着物

2つのアイテムをお作りしています


きもの日傘

そして

きものトートバック


2018年2月7日2


お揃いで使えるなんて

素敵です!





生地は大島紬の良さ

全面に美しさが出てて

できあがりが美しいです


カジュアルにもちろんお使い頂けます(^^)/



まずはトートバックの詳細を


2018年2月7日3


1. 着物を解いて

2. プレスいたします


3.生地に撥水加工を施します
(料金に含まれます)

4. 製作します

5. 内側の生地は
ご依頼時にお好きな生地を選んで頂きます
(料金に含まれます)


6. トートバック用にデザインしました
オリジナルのタッセル
タッセルも5色のお色からお選び頂きます
オプションです

toto_13_ta.jpg



開けた所

中の生地は、お選び頂いたカラー

着物の色とのコントラスト

キレイな色がまた着物を引き立てます

マグネットで留めれますので

開け閉めスムーズです

2018年2月7日4




ポケットは両側についています

写真はチャックがついてる側

静京のオリジナルのタグがついてます

2018年2月7日5



ポケットを開けると

中生地に着物の生地を使っています

開けた時の嬉しさ♪

2018年2月7日6




トートバックに底板を付けています

この写真は中生地と同じ


2018年2月7日7


底板はリバーシブル

なんと

着物の生地を出すこともできます


2018年2月7日8


ゴールドカラーのキーホルダー金具

底にはゴールドカラーの底鋲もついてます

自立ができるように芯地も選んで

お持ち頂きやすいよう心がけてお作りしております

2018年2月7日14





きものトートバックの詳細は

ホームページをご覧下さいませ(^^)

ぜひぜひチェックしてみてくださいね

ここをクリックして頂くとリンクします





まだ続きます!!!!

ぜひ続きをご覧ください(・∀・)



次は

お揃いの日傘


着物から

2018年2月7日1







日傘へ!


2018年2月7日9





2018年2月7日10






2018年2月7日11



このレースを挟んだ作りが

本当に美しさが引き立ちます

レースも着物の色にあわせて

1つ1つ染めてます!

熟練の職人が

手間暇おしまず製作しております

2018年2月7日12



きもの日傘も

大事な着物だからこそ

こだわってお作りしています


手元は日本製を使って

タッセルもついています

美しい着物にあうのはやはり

こだわったパーツが必要です


熟練の職人が手間暇かけて

作ってくださることで

傘にするには難しい着物生地を

上手に日傘にしてくれています


難しいお仕事を

してくれる職人さんがいてくれる事に

心から感謝して

そして信頼して

お客様の大切な着物を

製作して頂いてます


そして

真心込めてお作りさせて

頂いたリメイクのお品が


お客様に喜んで頂けることが

一番嬉しいです



IMG_4462.jpg


ご依頼下さり

またSNSへの掲載を快諾下さって

心より感謝しております

着物を大切にしたい優しいお気持ちも

きっと写真から伝わり

ご覧くださってるみなさまに

あたたかな気持ちになって頂けると

そう思いつつブログを書いています

長くなりました

今日もブログをご覧くださいまして

有難うございます


またホームページにリメイク商品を色々ご紹介しております

ちょうど先週からアイテムを

ドドーン!!!!と増やしました

昨年からずっと取り組んでいた

サンプルや試作が仕上がってきたので

ぜひぜひチェックしてみてくださいね(・∀・)


静京呉服京染店のホームページ
http://sizukyou.com/





▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
お店の基本情報を書いています
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼




◆◆◆店舗情報◆◆◆

静京呉服京染店(しずきょうごふくきょうぞめてん)
住所:大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
電話:06-6761-6764
mail :kimono@sizukyou.com
map:お店の地図はココをクリックして下さい


◆当店はカードをご利用いただけません

価格を押さえたいので
カード支払いを導入しておりません
その分、価格は頑張ってます!
ご面倒をおかけいたしますが
どうぞご理解くださいませ


◆ご予約優先

お直しや仕立直しなどの悉皆のご依頼・ご相談の際は
お手数ですがご予約をお願いします
お客様との時間を大事にしたいと思っています
どうぞお願いいたします

※ご予約がなくても、もちろん対応させて頂きます!
でも・・・ご予約優先とさせて頂いてますので
ご予約下さってるお客様を優先させて頂きます
また、ご予約がない時間帯は、ブログを書いてます
私(三代目)がお仕事で不在の時があります
親子で営業している小さいお店なのでご不便をおかけして申し訳ありません
ご理解ご協力頂けますと有り難いです。どうぞお願い申し上げます


◆Facebook

フェイスブックでも情報発信しております
↓コチラをクリックして頂くとフェイスブックにリンクします
https://www.facebook.com/shizukyou


◆Instagram

インスタグラムでも情報更新しております
↓コチラをクリックして頂くとインスタグラムにリンクします
https://www.instagram.com/shizukyou/

帯リメイク■トートバック■

今年の締めくくりに

掲載したかった

リメイクの写真を

アップしたいと思います(^^)/



今年からスタートしました

きものを生かす方法

きものトートバック

ココをクリックして下さい
きものトートバックのHPにリンクします





今回は

帯をご依頼いただきました



※基本は着物の生地を

ご依頼頂きますが

ご依頼の帯がそんなに固くなく

刺繍の範囲も限られていましたので

今回は受付させて頂いております





唐子の愛らしさと

きれいなお色



2017年12月26日1

帯のお太鼓部分



2017年12月26日2

帯の前柄部分




タッセルと

内側の生地のサンプル

できあがりのお色あわせ


2017年12月26日3


どんなトートバックになるか

ドキドキします





できあがりの写真です





2017年12月26日4



お太鼓の部分の刺繍が

本当に可愛くって上品




アップの写真


2017年12月26日5







後ろ姿


2017年12月26日6






どちらの柄の位置も

作家さんと

ここにこう出そう。と

しっかり打ち合わせして

柄出ししています







内側の細かなところもご覧ください



トートの入り口部分


2017年12月26日9

マグネットで留めれます


2017年12月26日10





メインポケット

2017年12月26日7



開けたら

帯の生地を内側に使っています

キラキラしている部分をあえて使いました

2017年12月26日8





金色の底鋲。でできるだけ
汚れにくいようにしているのと
美しい見た目を考えています

2017年12月26日11



生地には撥水加工を

しています

撥水加工はリメイク料金に含まれます


大切な着物や帯なので

できるだけ長く綺麗にお使い頂ける事が

大事ですよね


撥水加工は生地の風合いは損なわず

水を弾く効果があります

それと生地感がしっかりしてくれるので

リメイクに向いています

ただし

永久に効果はありませんので

その点だけご理解下さい(。-人-。)




さて最後にもう一回

別のアングルからの写真を(・∀・)



2017年12月26日12


2017年12月26日13

キレイ








実は反物のまま

眠っていたそうです

帯として使おうと思って

置いておられたけども

どうしようか

迷われてて・・・

そこで

トートバックへのリメイクを

勇気持って

ご依頼頂きました

大切な帯をご依頼下さり

有難うございます<(_ _*)>


トートバックの仕上がりが

お洋服にもお着物にも

お使い頂ける素敵に

大変身して嬉しいです



掲載許可も快諾下さり

感謝です

ご協力下さいまして有難うございます



それと

こうやってリメイクのお仕事をさせていただいてる中で

作家さんにも

大変頑張っていただいてます

今回のご依頼は、柄が一部分だけなのと

着物生地とは違い

しっかりした帯地だったので

大変緊張した。作るのも大変だった

とお話をお聞きしています



リメイクと

一言で言っても

大切な着物を大変身させるのは

大変なお仕事です

職人ともども

いつも真心込め

そして気を引き締めて

いいものをお届けできるよう努めております<(_ _*)>



。・:*:・°★,。・:*:・°☆



トートバックから一つお知らせ



ご覧いただきました

水色の内側の生地

在庫の関係から変更があります

今後お受けさせていただく分から

色が少し濃くなります


それと

辛子色が追加しまして

下記の4色になります



2017年12月26日14




トートバック以外のリメイクも

進行していまして

来年の1月中には

新しいラインナップを

ご覧頂けるよう

そして

皆様に喜んで頂けますよう

準備しています

ぜひお楽しみに(o^o^o)






▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
お店の基本情報を書いています
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼




◆◆◆店舗情報◆◆◆

静京呉服京染店(しずきょうごふくきょうぞめてん)
住所:大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
電話:06-6761-6764
mail :kimono@sizukyou.com
map:お店の地図はココをクリックして下さい


◆当店はカードをご利用いただけません

価格を押さえたいので
カード支払いを導入しておりません
その分、価格は頑張ってます!
ご面倒をおかけいたしますが
どうぞご理解くださいませ


◆ご予約優先

お直しや仕立直しなどの悉皆のご依頼・ご相談の際は
お手数ですがご予約をお願いします
お客様との時間を大事にしたいと思っています
どうぞお願いいたします

※ご予約がなくても、もちろん対応させて頂きます!
でも・・・ご予約優先とさせて頂いてますので
ご予約下さってるお客様を優先させて頂きます
また、ご予約がない時間帯は、ブログを書いてます
私(三代目)がお仕事で不在の時があります
親子で営業している小さいお店なのでご不便をおかけして申し訳ありません
ご理解ご協力頂けますと有り難いです。どうぞお願い申し上げます


◆Facebook

フェイスブックでも情報発信しております
↓コチラをクリックして頂くとフェイスブックにリンクします
https://www.facebook.com/shizukyou


◆Instagram

インスタグラムでも情報更新しております
↓コチラをクリックして頂くとインスタグラムにリンクします
https://www.instagram.com/shizukyou/

きものリメイク■トートバック■

久しぶりのブログ更新です
最近なかなか記事が書けていないのに
読んで下さってるみなさま
本当にありがとうございます

今日はとっても素敵なリメイクを

ご紹介させて頂きます

どうぞ楽しみにご覧くださいませ(・∀・)



着物をリメイクさせて頂くお仕事

新しくはじめました

きものトートバック

よろしければココをクリックして下さい
お店のHPきものトートバック
ページにリンクしています




ご依頼いただきました

着物の

ビフォーアフター写真をご紹介しますね

お客様には快く掲載許可頂き
感謝でいっぱいです
その分、しっかり写真を載せていきますね!



まずはビフォー

ウールの着物です

2017年11月29日1きもの




こちらを“きものトートバック”

リメイクさせて頂きました








どんな変身なのか楽しみですね!!!

着物とイメージが

全然変わります!


では!

コチラです!





2017年11月29日2ピンクバック



スラッとしてる

でも愛らしい

色と柄がぴったりです




内生地は3種類ご用意しています

水色/抹茶色/桜色

その中の桜色です



タッセルは5色ご用意しております

青色・水色・黄緑色・桜色・ツツジ色

その中のツツジ色です

一つ一つ

手作りでタッセルもお作りしています

このタッセルが全体の雰囲気を

さらに良くしてくれていますの

渾身のアイテムなんです(^^)




さらに

中の仕様です



ゴールドで

“キーホルダー用金具”をおつけしています

こちらにもタッセルをかけてもらえます

2017年11月29日3ピンクバック




トートの入り口は

ちゃんと留められるようにしています

留め具もゴールドでマグネットなので

開け閉めの作業は簡単です

持ち手部分もしっかりしたつくりにして

へにゃっとならないように

自立する仕様です


2017年11月29日4ピンクバック




中をあけるとポケット

両面につけています

片方はチャック付き

ロゴをおつけしています

2017年11月29日5ピンクバック



このポケットをあけると

着物の生地を中に使っています

ポケットを開けた時の嬉しさを(^^)

2017年11月29日6ピンクバック




そして

底の部分

内側の生地で底板を作っています

あと、チャック付きポケットの

向かい側にあるチャックなしポケットも

写っています

鍵とか収納して頂けるようなサイズ感です



2017年11月29日8ピンク



裏返すと

着物の生地が出てきます!

両面お好きな方でお使い頂ける

仕様にしています


2017年11月29日7ピンク



トートバックを開けた時

出し入れした時の

喜び(^^)


写真を取り損ないましたが

底にもゴールドの底鋲を

おつけしていますので

できるだけ長く綺麗にお使い頂けるようにしています

また同じく

長く綺麗にということで

撥水加工も料金内でさせていただいてます

隅々まで愛情いっぱい注いで

お作りしています


着物を大切にしたいお気持ちを

しっかり大事に受け止めるお仕事が

できるようにと思ってサンプルをいくつもつくり

細かなパーツを考えています

愛のトートバックです(・∀・)



これで終わりじゃないのです



同じ桜色の内生地

タッセルも桜色バージョンです


2017年11月29日19ピンク



タッセルがツツジ色より

淡いので

より優しい印象になります


こちらのトートバックは

みなさまで形見分けをされる

との事なんです

タッセルを変えることで

変化がもたらされて

選ぶ楽しさがでますね♪




さらにさらに続きがございます



同じ生地で

選べる3色の内側の抹茶色

タッセルは黄緑色バージョンです



2017年11月29日9抹茶


全然雰囲気が変わりますね!

愛らしさの中に大人らしさと

シュッとしました(^^)




内生地と

中のロゴ部分

ポケット

この写真だと

トートバックが自立していて

持ち手も

ベロンと倒れないのが

分かって頂けるのではないかと思います

2017年11月29日10抹茶



ポケットを開けた所です

着物の生地がチラリ

2017年11月29日11抹茶



仕様はすべて先程ご紹介しました

桜色の内生地のバージョンと同じです




まだまだあります!!


次は内生地が水色で

タッセルも水色です




さわやか~♪


2017年11月29日12水色



これまた違う個性が引き出せています

とっても爽やかなタイプになりました



内側

2017年11月29日13水色



ポケット部分

2017年11月29日14水色


ポケットを開けた所

2017年11月29日15水色



底部分

着物生地バージョン

裏側は内側の水色がついています


2017年11月29日16水色





たくさんご紹介できて

嬉しいです!


では

全員集合写真です




2017年11月29日17ぜんぶ





圧巻です!!!

四つ子のトートバック

全員集合した時の

可愛らしさったら

感動です



みなさまで形見分け

される時

同じ着物からできているのに

どれも個性が違うので

選ぶのが本当に楽しいと思います

愛らしいタイプが好きな人

爽やかなタイプが好きな人

オトナなタイプが好きな人

それぞれ

満足頂けると思います


また故人の想いを感じられることが

一番の嬉しい事だと

思っています


気持ちを大事に出来ることを

一番に考えてお作りしています


製作にお時間は頂きますが

作って下さる作家さんも

私達も真心込めて

お仕事させて頂いております


そして

大切な着物。

活かす方法を一緒にお手伝い出来ますように

努めております

今日のブログでリメイクの魅力が

より伝わると嬉しいです


2017年11月29日18ぜんぶ



ご協力頂きました
お客様に感謝を込めて







▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
お店の基本情報を書いています
チェックしてやって下さい
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼




◆◆◆店舗情報◆◆◆

静京呉服京染店(しずきょうごふくきょうぞめてん)
住所:大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
電話:06-6761-6764
mail :kimono@sizukyou.com
map:お店の地図はココをクリックして下さい


◆当店はカードをご利用いただけません

価格を押さえたいので
カード支払いを導入しておりません
その分、価格は頑張ってます!
ご面倒をおかけいたしますが
どうぞご理解くださいませ


◆ご予約優先

お直しや仕立直しなどの悉皆のご依頼・ご相談の際は
お手数ですがご予約をお願いします
お客様との時間を大事にしたいと思っています
どうぞお願いいたします

※ご予約がなくても、もちろん対応させて頂きます!
でも・・・ご予約優先とさせて頂いてますので
ご予約下さってるお客様を優先させて頂きます
また、ご予約がない時間帯は、ブログを書いてます
私(三代目)がお仕事で不在の時があります
親子で営業している小さいお店なのでご不便をおかけして申し訳ありません
ご理解ご協力頂けますと有り難いです。どうぞお願い申し上げます


◆Facebook

フェイスブックでも情報発信しております
↓コチラをクリックして頂くとフェイスブックにリンクします
https://www.facebook.com/shizukyou


◆Instagram

インスタグラムでも情報更新しております
↓コチラをクリックして頂くとインスタグラムにリンクします
https://www.instagram.com/shizukyou/


下のバナーをクリックして頂くと
ランキングに反映されます
どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター