オススメスポット ★ 『クリムト、シーレ ウィーン世紀末展』




着物

洋服

でお出かけにしっとりした大人の時間が過ごせる場所をオススメします

サントリーミュージアムで開催されている

『クリムト、シーレ ウィーン世紀末展』です

クリムト・シーレ展チケット



まずは入口~
11月30日サントリーミュージアム

さあ、見に行きましょう
11月30日クリムト・シーレ


11月30日サントリーミュージアムの中

途中にこんな海が見える休憩場所があります

音のないこの空間はベンチがあってゆーーーっくりできます




ウィーン・ミュージアム(旧ウィーン市立歴史博物館)のコレクションの中から

クリムト、シーレをはじめ、ハンス・マカルト、カール・モル

コロ・モーザー、マックス・オッペンハイマー、オスカー・ココシュカら

選りすぐりの作品約120点を公開されているそうです


私の本命はクリムトの作品 

ウィキペディアによるクリムトの解説

楽しみにしていたらクリムト自身の作品の展示が

‘パラス・アテナ’という作品ぐらいで

有名な‘接吻’とかもっと見れると勝手に思っていたので

ちょっとだけ残念でしたが

もちろん見ごたえのある作品がたくさんありましたので

たーっぷり楽しんできました

着物姿の方もいらっしゃって

やっぱりこんな雰囲気に着物は合うなぁ♪

と思って見つめてしまいました(^^



サントリーミュージアムは海遊館のすぐそばですから

デートにも最適ですよね♪

ちょっと大人の時間をどうぞ


クリムト、シーレ ウィーン世紀末展
会期:2009年10月24日(土)~12月23日(水・祝)会期中無休
開館時間:10:30~19:30(最終入場は19:00)
入場料:大人 1,300円(1,100円)
高・大学生、シニア(60歳以上)1,000円(800円)
小・中学生 600円(500円)※(  )内は前売券料金。
サントリーミュージアムHP




ランキングに参加中です!
ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いしますっ。
何よりの励みになります(*>▽<*)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



今日の三代目着物スタイル

11月30日着物姿 11月30日後ろ姿



クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク