着物でお出かけ 京都「市原平兵衛商店」・「錦市場」


1月30日土曜日 快晴♪

この日、着物で京都と宇治を散策してきました

着物にピッタリの情緒ある素敵な場所でしたのでUPしたいと思います


☆京都編☆



まずは・・・・お箸を新調したかったので

京都に昔からあるお箸の専門店「市原平兵衛商店」さんへ

竹でつくられたお箸はとても軽く、先は細く、丈夫!!

細く丈夫な箸をつくるには材料の竹も厳選し、使える部位も希少だそう

色々とご主人が説明をしてくださるおかげで選択肢も広がりました。

でも優柔不断な私。迷った結果、シンプルな漆のお箸に決定!

長くご飯がおいしく頂けると思うと嬉しいです(*^^)

リーズナブルなものから高価なものまでたくさんの種類があり

市原平兵衛商店さんは、見るだけでも楽しいお店です


お店の外観
いちはら1


店内
中でお箸を作られていました

いちはら2


購入したお箸
旦那様と2人分です

いちはら3


市原平兵衛商店
住所  京都市下京区堺町通四条下ル小石町118‐1
TEL 075-341-3831






そこから徒歩約10分位で京都の台所「錦市場」

京野菜や鱧、お漬物、和雑貨…ウキウキしますね~♪

有次


包丁の「有次」さんをのぞきました。一本は欲しい!!憧れの世界です。

持ってるだけでお料理上手な気分がしそうです…気分だけでは駄目ですよね(^^ゞ

お店では販売だけでなく包丁を研いでいらっしゃる姿も見れます

丁度、外国の方が包丁を購入されていて出来上がった包丁を見た瞬間

感動されて「おおおぉぉ!!」と感激の声!

素晴らしい物に国籍は関係ないんだわぁ、と思う三代目です

京都錦市場商店街振興組合公式HP:http://www.kyoto-nishiki.or.jp
錦市場の場所、お店の紹介等々がわかりやすいHPです





そのまま東に進むと菅原道真公を祀られた「錦天満宮」が見えてきます

関西の方ならご存知の方も多いかと思いますが

ここの鳥居はちょっと変わっています。

鳥居の後からビルを建設していまして

鳥居を壊すこと無く、ビルの中を貫通してます。

ですので、ビルの中のお店には鳥居の端が飛び出ている状態。


錦天満宮 ウィキペディアにその写真がありました~
ウィキペディア

学業・商売繁盛をお願いしますm(_ _)m商売繁盛~♪



錦天満宮
錦天満宮です 三代目もチラッと(^^ゞ



明日は宇治編をUPしたいと思います

またご覧いただけると嬉しいです



ランキングに参加中です!
ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いしますっ。
何よりの励みになります(*>▽<*)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


 

ご覧下さって有難うございます
静京呉服京染店
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764






クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク