スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW・・・着物で電車に乗る時は・・・


GWですね

いろんな過ごし方があると思います♪

気候もよいので、ぜひ着物でお出かけして頂けたら

違ったGWの楽しみ方ができるのではないかと思います。

そこで

移動の時のお話をしたいと思います

以前、着物姿で車の運転をUPしたので電車バージョンです


電車で移動

私も電車で移動する機会があるのでその時思ったことお話させて頂きます
参考になるか、ならないか。。。読んで頂けたら幸いです


本で書かれている立ち居振る舞いでは電車の場合

「吊り革につかまる場合」のケースが良く書かれてます

吊り革につかまる場合の気をつけるところは

そのまま手を上げると袖が落ちて肘まで丸見えに

なってしまうので、空いた手で袖をピンと張るように持ち

ずり落ちないようにすること



つり革


でも・・・空いた手には基本的に鞄を持ってますし

吊り革を持った手も上、袖を持つ手も上に上がってます

この状態で電車の揺れに踏ん張るのはなかなかの苦行かと・・・


これは電車が混んでいて、場所が空いてない→吊り革を持つしかない

そんな時の為の 最終手段かと思いました。実際チャレンジして、ううーんと思いました。



私のオススメは手すり♪

手すり

スッと電車の入り口付近にある手すりを持つ。

手すりを持って、鞄を持っても立ち姿は乱れません

手すりの好きなところをもてるから、電車が揺れても大丈夫♪

電車に乗る時は、入り口を狙って乗車してます


短い距離だと立っていることが殆どですが

座る時は、浅めに座って背中をピンと姿勢良く。そして、車窓を楽しみます♪

お疲れの時や長距離なら、お太鼓を背もたれにつけてゆったりしつつ

でも姿勢良くを心がけてます(←ちゃんとできてるかどうかは別ですけど



電車で移動で多いのは‘階段のぼりおり’

階段の上る際に気をつけるポイントは…

上前を持ち、越を落としぎみみのぼります。

上がった足が地につくと同時に残った足を上げると足首があまり見えません。


ということですが、上手にできる自信がない若輩者の私は

エスカレーターORエレベーターを選びます




階段を上る時にチラリ見える足首。。。。

私は足に全く自信がない!そう!足はコンプレックス!

なので、チラリと見える足首が見える事がツライのです。

洋服のスカートから足が見えてる時はあまり恥ずかしくないのですが

着物のときは、もー恥ずかしいです。この違いはなんだろう??と思ってたんですが

着物は足が見えない状態が基本なのにチラリと見えてしまう恥ずかしさなんでしょうか

これは私のコンプレックスからくることなので、基本的には

上に書いた昇り方をされれば問題なく、階段も美しく昇っていただけると思いますが

着物の時に無理して階段を使う必要もないかなぁと考えてます


着物で電車に乗る時は・・・ということでお話をさせて頂きましたが

楽しいGWを久々に着物を着てみよう♪お出かけしよう♪と

着物ライフを楽しんで頂ける時間になったら嬉しいです





ランキングに参加中です!ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いしますっ。何よりの励みになります(*>▽<*)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ご覧下さって有難うございます
静京呉服京染店
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764




スポンサーサイト
クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。