スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【結城紬】を染めました



今日は、悉皆のお仕事についてです



すっごく素敵に仕上がった反物を

写真入りでお話させて頂きます



紬の中でも絶対欲しい憧れの紬と言えば…

結城紬



その結城紬の

白地

(紬は先染めなので白地は珍しいです)

染めのお仕事をさせて頂きました



1結城紬




染めの色見本を見て

どの色にしよう…と決めていきます



色見本の本は4冊ほどありますので
選んでいただける色はたくさんです

4結城紬のコピー



でも色を選ぶというのは本当に迷いますね


たくさんの色がありますし見本を見て

出来上がりを想像するので難しいと思います


でも逆に出来上がりのイメージができておられたら

そんなに迷わないでスッと決めれるかなと思います

でもスッと決めるよりあれこれしゃべって楽しく

決める時間が楽しいですよね~♪






お客様もお友達と私たちで色々みて、ワイワイお話して

この色!決定です







長く保管されておられたので

少しほしがみられましたが

2結城紬





染めの前の段階で

キレイにとって

それから染めてます



ですので、出来上がりは

とっても美人さんです





ではでは

染め上がりの写真です



3結城紬


おとなの雰囲気

そして優しい色

温かみもあって…

うっとりです



今度は出来上がるのが

楽しみです

そして着るのも楽しみ!


少しづつ進む楽しさが

感じられませんでしょうか



私は、この1つづつ

進むゆっくり感が好きです



大事なものが出来上がる工程を

ちゃんと見とどけられる

そして今度は長く着て楽しむ

こころが満たされるそんな1枚

になるますよね

素敵ですよね







『お客様へ
写真の掲載を快諾くださり
ご協力くださいまして
本当にありがとうございます』




ランキングに参加中です ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いします 何よりの励みになります

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(しずきょうごふくきょうそめてん)
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
スポンサーサイト
クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。