スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きものリメイク【トートバック】

お盆開けからの暑さが

たまりませんね∑(´□`;)

暑い・・・蒸し暑い・・・

皆様、どうぞ無理なさらず

そしてついつい食べちゃう冷たいものを食べすぎず

残暑を乗り切って下さいね



今日のブログは

ようやくお知らせできる!と

いう内容です




冬から動き始めて打ち合わせから

試作やら色々な設定を考えたりして

気がつけばもう夏が終わる頃。。。。




色々検討して、創意工夫をして

たどり着きました



それは



きものをリメイクする

新しいお仕事です




きものトートバック

ホームページにアップしました
ココをクリックして頂くと
ホームページにリンクします
http://sizukyou.com





こちらの振袖を

サンプルとしてトートバックへ

変身させます

2017年8月24日1


写真写りはよいのですが
実際はかなり汚れがありますので
その汚れてるところを省いて
リメイクしました
ご依頼頂く時もこういうケースが
あると思うので
色々なケースを想定して
サンプル作りました



普段使いできること

ちゃんと着物を生かすこと

現代的なオシャレであること

使いやすいこと

を大事に考えて

色々なパターンのトートバックを作って

試作を繰り返しました




そして

完成しました!






2017年8月24日2











オリジナルのタッセルを

おつけします


2017年8月24日2_1

お色も5色ご用意しています



2017年8月24日2_2




中の生地は3色ご用意していますので

お選びいただけます


2017年8月24日3


オリジナルラベルをポケットにつけます




大きさは

携帯電話や長財布

手帳・ハンドタオルなどが

ちゃんと入る大きさに



参考寸法 横幅:底の巾約20~上部約30㎝ 
マチ:約10㎝ 
高さ:全体(持ち手含む)約40㎝


2017年8月24日4





持ち手部分も着物の生地を生かしてます

別の持ち手や

取り外し可能な皮で補強することも試しましたが

着物を生かせるよう着物の生地に持ち手芯と

補強した縫製にしています。

普段は手持ちでお使い頂きますが、

お買い物をしてちょっとバックを

肩からかけたいときに

対応出来るよう少し長さをとってあります。


2017年8月24日5





お好きなキーホルダーや

バックチャームを付けて頂ける

キーホルダー用金具をつけました

2017年8月24日6




底の部分も

金の金具で補強しています


2017年8月24日8






底板と芯地

トートバックの底が安定するように底板も付属しております。

さらに開けた時にウキウキするような工夫をしました。

底板をリバーシブルにしています。

着物生地・内生地をどちらでもお使い頂けるので、

“着物生地が見たい時と汚したくない時”など

使い分けて頂けます。

芯地は、色々なタイプの着物生地でもお使い頂きやすいよう、

そして生地感は損なわないような少し厚めタイプ。

2017年8月24日7





留め具も

マグネットで開け閉めらくらく


toto_9_tome.jpg





ポケットも

両面に大きいタイプにチャック付き

中は着物生地を使っています

反対側にもポケットつけてます

toto_10_pc.jpg

toto_11_pc.jpg






オシャレのポイント

タッセル!


オリジナルです


カットガラスとゴールドのパーツを

使いました


お色5色からお好きなものを

お選びいただいて

バックと一緒にオシャレを楽しんで頂けます(^^)


その都度オーダーでお作りします

toto_12_ta.jpg


お色

長さ

太さ

試作してこのタイプになっています

シュッとしたラインがキレイです♪





バックにつけるための金具も

使いやすいように

大きめの金具をつかって

つけはずしもストレスフリー♪


toto_13_ta.jpg



ここまですべて

料金内のお仕事なんです

さらに表生地には撥水加工をいたします

少しでも長くキレイにお使い頂けるようにしました





有料オプションも1つご用意しました

着物の生地をつかって

つまみ細工の

2WAYブローチ&ペンダントトップをお作りします


toto_14_tu.jpg


この写真のつまみ細工

着物の白いところを使って作りました

2重にしている青い生地は

着物にあわせて白生地から染めて

お作りするので

着物に合わせた仕様になります

ブローチと

ペンダントトップ

両方お使いいただけるので

単独でも楽しめて

そして

トートバックのオシャレにもぜひ

toto_15_tu.jpg





着物の生地を生かして

オシャレさも満足頂けるように

本当にトートバックを作って下さる

作家さんと話して作ってもらって

色々ご提案頂いたり

こうしたい!とお願いしたり

してできあがったトートバック

皆様に喜んで頂けることが何よりです




そして気になる料金は


解く
プレス
部品や生地代
縫製
タッセル
撥水加工
すべて含めます

15,900円(別)




有料オプションのつまみ細工
2,800円(別)






着物を生かしたい

そんな気持ちを真摯に受け止めて

真心込めてリメイクをさせて頂きます

写真に掲載しました

サンプルのトートバック

パーツはすべてお店でご覧いただけます

ご相談だけでも大丈夫です

よろしければ、お声かけて下さい(^ー^)




また詳細はホームページに掲載しております

こちらもご覧になってみて下さい

静京呉服京染店ホームページ




今日は長い文章でした

御覧くださって有難うございます




▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
お店の基本情報を書いています
チェックしてやって下さい
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼




◆◆◆店舗情報◆◆◆

静京呉服京染店(しずきょうごふくきょうぞめてん)
住所:大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
電話:06-6761-6764
mail :kimono@sizukyou.com
map:お店の地図はココをクリックして下さい


◆当店はカードをご利用いただけません

価格を押さえたいので
カード支払いを導入しておりません
その分、価格は頑張ってます!
ご面倒をおかけいたしますが
どうぞご理解くださいませ


◆ご予約優先

お直しや仕立直しなどの悉皆のご依頼・ご相談の際は
お手数ですがご予約をお願いします
お客様との時間を大事にしたいと思っています
どうぞお願いいたします

※ご予約がなくても、もちろん対応させて頂きます!
でも・・・ご予約優先とさせて頂いてますので
ご予約下さってるお客様を優先させて頂きます
また、ご予約がない時間帯は、ブログを書いてます
私(三代目)がお仕事で不在の時があります
親子で営業している小さいお店なのでご不便をおかけして申し訳ありません
ご理解ご協力頂けますと有り難いです。どうぞお願い申し上げます


◆Facebook

フェイスブックでも情報発信しております
↓コチラをクリックして頂くとフェイスブックにリンクします
https://www.facebook.com/shizukyou


◆Instagram

インスタグラムでも情報更新しております
↓コチラをクリックして頂くとインスタグラムにリンクします
https://www.instagram.com/shizukyou/


下のバナーをクリックして頂くと
ランキングに反映されます
どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。