スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きもの日傘_絞り/紬/小紋


きもの日傘_鶴の記事

では、黄色に鶴が羽ばたく

カワイイ小紋の着物から

日傘へのリメイクをご覧いただきました


今日は続いて


絞り羽織

紬の着物

小紋の着物

こちらの3つのリメイク写真を

ご紹介いたします(^^)/





まずは

絞りの羽織です


2017年6月24日10




※注意※
羽織を日傘へリメイクする場合は
レース加工が必要になります
(レースを挟んで日傘に仕立てます。
レースを挟むことで透け感の美しさがでるのと
生地のとり方が短くても融通がつくようになります)

着物と違って短いからですが
レース加工を入れることで、短い羽織も日傘にできます
ただ、まれに羽織の長さが長い場合は
レースをいれなくても作れるケースもありますが
必ず確認が必要ですので、ご相談下さい




説明が長くなってしまいました(汗)



ではでは

素敵な大変身!

きもの日傘へ★


2017年6月24日13




2017年6月24日14




赤と黒のコントラストが

印象的で

レースの透け感が

日傘らしい美しさ(^^)


レースは生地のお色にあわせて

それぞれ染めていますので

美しさがUPする訳です♪







キラリ光る個性的な

赤色総絞りの羽織の次は

紬の着物です

2017年6月24日11





キナリのお色に

キレイなブルー

着たい。。。

あヾ(~∇~;) コレコレ


魅惑の変身!

きもの日傘へ★




2017年6月24日15




2017年6月24日16



お洒落ですo(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o

状態がキレイな着物でしたので

レースを入れないタイプで

対応できました

あぁぁ素敵(*^^*)





今度はまたまた

全然違う雰囲気です


小紋の着物

シックな臙脂色

藤やら青海波

桜・梅・紅葉・・・

色々な模様が

生き生きしてます


2017年6月24日12





日傘に変身すると

どんな感じになるのでしょうか!


ワクワクしますね!

2017年6月24日17




2017年6月24日18



日傘に変身して

素敵な絵柄が生き生き

晴れやかに見えます(^^)/

手元の竹や茶色のタッセルと

バッチリ素敵です


状態の良い着物でしたので

レースを入れないタイプで

お作りすることができました




リメイクする着物や羽織の

表情が日傘になって

また違った生き生きした様子で

お洒落で現代的になっています

それぞれの個性が

しっかり生かされてるのが

きもの日傘の素敵な所

職人がどこに柄をだそうか

一生懸命考えて下さいます

着物の知識もお持ちなので

安心しておまかせできます

そうして考えて考えて

裁断して

縫製して

部品も

日本製の竹の手元

茶色のタッセルがアクセントになって

出来上りが

とっても素敵になります




職人をはじめ

わたくしどもも

大切にしたい想いを

生かせる事をしっかり考えて

お仕事させて頂いております



着物を裁断してしまうので

色々ご検討されるかと思います

ご相談だけでも大丈夫ですので

ご興味ございましたら

お声かけてくださいませ


お店には

日傘のサンプルがございます

手元などもご覧頂くことが

できますので

なるほど、こうなるのか。と

実感頂けたらと思います(・▽・。)




きもの日傘の詳細は

ホームページにてご案内させて頂いております

ぜひチェックしてみてくださいね

ココをクリックして下さい。きもの日傘のページにリンクします。




また過去の日傘の写真は

このブログの左側にあります

【カテゴリ】

の中の

【きもの日傘】をクリックして頂くと

記事がご覧いただけます(・∀・)







▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
お店の基本情報を書いています
チェックしてやって下さい
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼




◆◆◆店舗情報◆◆◆

静京呉服京染店(しずきょうごふくきょうぞめてん)
住所:大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
電話:06-6761-6764
mail :kimono@sizukyou.com
map:お店の地図はココをクリックして下さい


◆当店はカードをご利用いただけません

価格を押さえたいので
カード支払いを導入しておりません
その分、価格は頑張ってます!
ご面倒をおかけいたしますが
どうぞご理解くださいませ


◆ご予約優先

お直しや仕立直しなどの悉皆のご依頼・ご相談の際は
お手数ですがご予約をお願いします
お客様との時間を大事にしたいと思っています
どうぞお願いいたします

※ご予約がなくても、もちろん対応させて頂きます!
でも・・・ご予約優先とさせて頂いてますので
ご予約下さってるお客様を優先させて頂きます
また、ご予約がない時間帯は、ブログを書いてます
私(三代目)がお仕事で不在の時があります
親子で営業している小さいお店なのでご不便をおかけして申し訳ありません
ご理解ご協力頂けますと有り難いです。どうぞお願い申し上げます


◆Facebook

フェイスブックでも情報発信しております
↓コチラをクリックして頂くとフェイスブックにリンクします
https://www.facebook.com/shizukyou


◆Instagram

インスタグラムでも情報更新しております
↓コチラをクリックして頂くとインスタグラムにリンクします
https://www.instagram.com/shizukyou/


下のバナーをクリックして頂くと
ランキングに反映されます
どうぞよろしくお願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。