FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物リメイク◆利休バック

今日は3月10日。

・・・・・

・・・・・

「さ(3)とう(10)」
砂糖の日。
ゴロがいい!(`゚∀ノ゚´*)


「ミ(3)ント(10)」
ミントの日。
そーかーなるほど(ノ∇≦*)


「さ(3)ぼてん(10)」
サボテンの日。

ちょっと無理が・・・(*;´□`)ゞ


と、いきなり脱線しました(^^;


今日もブログをご覧くださってありがとうございます



今日のブログは

着物リメイク

お作りします

利休バック

ご紹介です(*^▽^*)



利休バックは着物をお召になる方には

欲しい一品だと思います

着物を着る方が

不要な着物があのか?

って疑問に感じられるかもしれませんが


ご提案できます

たとえば

派手になった

丈が短い羽織などは

着物をお召になる方も

なかなか生かすのが難しく

箪笥に眠っていることが多いと思います

羽織は柄が素敵なものも多いので

お洒落な利休バックができます。

着物も、若いころの着物で

最近袖を通すことがないな。

という着物は何枚かあると

よくお聞きします。

また

帯も対応してますので

着物をお召になる方にも

おすすめできる

着物リメイク。


利休バックも

ぜひご覧くださいませ

[○´・ω・]人[・ω・`●]




サンプル制作に使用しました生地は

トートバッグ スクエアと同じ羽織から作りました


こちらです

2018年3月10日1



2018年3月10日3




解いて

プレスをしまして

生地には撥水加工をかけて

利休バックへと

生まれ変わります



2018年3月10日2



柄のいいところを使っています

カッコイイ仕上がり

絞りは伸びますが

柄として

イキイキしてます


しっかりマチがあります


2018年3月10日5

このマチの部分の生地

羽織の襟の中に使っている生地なんです

絞りの「羽織を解くと

こういう生地が襟の中にあることがあります

ちょうどマチ部分の生地にピッタリ♪

それとマチの広さもしっかりあるので

収納は思っているより入ります




中の感じもご覧ください


2018年3月10日6

パカっと開いたところ

2018年3月10日7

両サイドにポケットがあります




リメイクのトートバッグ トールに

お作りしています

タッセルを利休バックにつけてみました

タッセルとの相性もいいんですね♪



※利休バックにタッセルは付属してません
写真のためにつけてみました
ご希望の場合タッセルのみの料金でお作りできます




2018年3月10日8


こちらの利休バック

サイズは2つございます


利休バック小:高さ約13㎝・横約22㎝・巾約10㎝

利休バック大:高さ約16㎝・横約29㎝・巾約11㎝

上記サイズには持ち手部分は含みません



写真は利休バック大です



安心してお使いいただけるように

撥水加工は料金内でいたします


また帯も対応できます


※刺繍のあるものは糸が弱っていると
リメイクには向きませんのでご注意ください




一つ一つ丁寧に解き

プレス

撥水加工をして

職人の手によって

利休バックに生まれ変わるのは

また新しい着物のお洒落

生かし方と思います



また生地を使う量が多くありませんので

ほかのアイテムも一緒にお作りできます

2018年3月10日9


がま口財布とか

長財布とか

お揃いもかわいいですよねo(・∀・`o)


想像が膨らんでしまいます(´∀`艸)



着物・羽織・帯を生かすリメイク

利休バック



ホームページに

詳しくご案内させていただいております

ぜひご覧くださいませ



http://www.sizukyou.com/





こちらの記事で

リメイクアイテム

すべてご紹介できました!



使いやすさ

お洒落を

大事にした

リメイクのアイテムたちです

ぜひお店にも実物がございますので

お立ち寄り頂けたらと思います



みなさまのご利用ご来店を

心よりお待ちしております





▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
お店の基本情報を書いています
▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼




◆◆◆店舗情報◆◆◆

静京呉服京染店(しずきょうごふくきょうぞめてん)
住所:大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
電話:06-6761-6764
mail :kimono@sizukyou.com
map:お店の地図はココをクリックして下さい


◆当店はカードをご利用いただけません

価格を押さえたいので
カード支払いを導入しておりません
その分、価格は頑張ってます!
ご面倒をおかけいたしますが
どうぞご理解くださいませ


◆ご予約優先

お直しや仕立直しなどの悉皆のご依頼・ご相談の際は
お手数ですがご予約をお願いします
お客様との時間を大事にしたいと思っています
どうぞお願いいたします

※ご予約がなくても、もちろん対応させて頂きます!
でも・・・ご予約優先とさせて頂いてますので
ご予約下さってるお客様を優先させて頂きます
また、ご予約がない時間帯は、ブログを書いてます
私(三代目)がお仕事で不在の時があります
親子で営業している小さいお店なのでご不便をおかけして申し訳ありません
ご理解ご協力頂けますと有り難いです。どうぞお願い申し上げます


◆Facebook

フェイスブックでも情報発信しております
↓コチラをクリックして頂くとフェイスブックにリンクします
https://www.facebook.com/shizukyou


◆Instagram

インスタグラムでも情報更新しております
↓コチラをクリックして頂くとインスタグラムにリンクします
https://www.instagram.com/shizukyou/



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

着物のアレコレ
たくさんの人に
知って頂けますように
ランキングに参加してます
応援でポチっとしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 ファッションブログ 呉服店・呉服問屋へ
にほんブログ村

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。