赤い長襦袢&男物の大島紬 



恥ずかしながらも三代目のNEW長襦袢をUPさせて頂きます

長襦袢


赤色地に松葉柄の長襦袢

おNEWといっても、お下がりの長襦袢を洗張りして仕立たもの

しかも!仕立たのは母。有難い~です



普段は薄色の長襦袢のみで、こんな赤い長襦袢は初めて!!

スゴイパワーある色・・・と思う三代目

この長襦袢の登場はまだまだ先の予定なのですなぜかといいますと

男物の大島紬の反物をこれから、三代目用の着物として仕立てる予定なのです♪

大島紬

↑コチラがその反物です

男物なのでシンプルな色・柄。出来上がりが暗い感じにならないように八掛は

韓紅色(オレンジピンクがかった感じの落ち着いた赤色)を用意してます。

赤色の長襦袢でさらに可愛く見えるはず(^^??


・・男物の反物 ・・
シンプルが柄がお好きな方
身長・裄がモデルさんのように長くて
反物探しに苦労なさっている方
にオススメです

実際に裄が長くてなかなか好きな反物が手に入らないという方が
ご自身で男性の反物をご用意されて、その反物で着物を
お仕立させて頂いた事もあります




話は戻りますが

赤色の長襦袢、シックな縞の小紋や紬などには相性がいいと聞いています

袖口、裾からみえるチラリ長襦袢。チラリのお洒落を楽しむ♪

きものには全体のバランスから小物までいろんなお洒落がありますね

三代目はまだまだセンスがたりないところがいっぱいですが

みなさまの素敵センスを生かしたお洒落のお手伝いをさせて頂きたいと思います<(_ _*)X(*_ _)>




ランキングに参加中です!
ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いしますっ。
何よりの励みになります(*>▽<*)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



今日の三代目着物スタイル


お仕事の関係で京都に行くのでいつもよりきれいめに

12月16日着物姿 前 12月16日着物姿 全身
12月16日着物姿 後ろ
藍色地の訪問着
白地に柿渋で染めたシンプルな柄のお洒落袋帯
帯揚げ・帯締めはピンクを使って藍色が渋くなりすぎないようにしてみました

9割の着物がお下がり・頂き物の三代目ですが
今日のお洒落袋帯は自前です(^^
って自慢することではないんですが、何をお話したいかといいますと
使い込んだ帯はすぐに身体になじんでスルスルと着付けできるんですが
新しいものは、まだまだ新しいパワーを持っていて身体の形にはなってくれません
使い込んでいくことで自分の身体にあう帯になってくれるのかなぁと思いました







コメントの投稿

非公開コメント

おしゃれ!

今日は!
京都ですか いいですね 車かな?
とってもおしゃれな着物ですね いいわー。

お母様は 器用な方だからいいですね 呉服屋さんの奥様にぴったり お父様は幸せですね。

気をつけて行って下さいね。

ケイコさんへ

こんばんわ♪

有難うございます、頑張って作った母も喜びます~(^◇^)/

凄い寒くなったので京都に行くは、できるだけの防寒対策をしていきました!

こんな寒くなると温かい結城紬とかがいいんだろうなぁ・・・と思います(^^

クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク