スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物・コートの裄を伸ばす





お下がりや、頂いたり、アンティークだったり

色々あると思いますが 

寸法が短い着物・コートはございませんか?


三代目もお下がり&頂いた有難い着物たちは残念ながら

‘裄’がたりません(;;) 腕がニョキッ!と出てきます

そういうお悩みの方多いと思うんです

実際、そういったご相談も伺います



そこで『裄出を伸ばしたい』ということになりますが

実際は、寸法をのばしたい着物(又はコート)に伸ばせるだけの

生地の余裕があるかどうか・・からスタートです


裄を出すときの流れ

1.寸法をのばしたい着物(又はコート)の
  生地が伸ばせるかを確認します

↓伸ばせそうならお仕事にかかります↓

2.袖の部分を全部ほどきます

3.のばした後で、今までの折り目がでないように
  袖・身頃側とも‘ゆのし’をします
  ※ゆのし:蒸気でシワをきれいにのばすこと※

4.伸ばしたい寸法で袖を付けて縫います

完成です



三代目のコートで見てみると

短い状態
伸ばす前
着物と腕がニョキッと出てます

裄を出しました
伸ばした後
裄を出せる長さがかぎられてましたのでギリギリいっぱい出してもらってます


3cmは長くなりました♪

これで恥ずかしくありませんヽ(^-^ )



裄を伸ばすこのお仕事だけですと

1万円以内でできます


※同時に丸洗いが必要な状態だったり、ご希望が身丈も伸ばしたい!とか
お預かりする着物の状態やご希望内容によってお仕事の内容が異なりますので
詳しい金額はご相談下さい※




ランキングに参加中です!
ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いしますっ。
何よりの励みになります(*>▽<*)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



今日の三代目着物スタイル

12月18日
おはしよりが出てないですね(゚ー゚;



 

ご覧下さって有難うございます
静京呉服京染店
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764





コメントの投稿

非公開コメント

助かりますね

お早うございます。
今年もあとわずか 気忙しい事です。

寸法直しのお値段を書いて頂き助かります 直しをしたい人は 多いのではないでしょうか。

おはしよりが短くても着れるのが 着物のいいとこですね 言われなくては普段そんなに気にならない所ですね。

ありがとうございました。

ケイコさんへ

こんばんわ

クリスマスがもうじき、クリスマスが終わればお正月・・・
本当に年末は早く感じます(^-^)ゞ
それにケイコさんとえらい違いで、年賀状がまだできてない(>_<)!!
焦る今日この頃です。。。

きもののお手入れは、一体いくらかかるか価格が心配ですよね
三代目としては、お客様に分りやすくしていきたいと思ってるんです
これは来年の目標!がんばります!
クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。