スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗張りのその後は…③保管する



洗張りのその後は…の続きを書きたいと思います



洗張りのその後は…③保管する です


なぁんだぁ~と思わないで下さい~

洗張りした後の着物を保管するのは

自分への楽しみがいっぱいになる方法だと思います



・第一にキレイな状態で保管できるので着物のまま保管するよりカビの影響を受けにくい
※保管場所が湿気が多いとか保管状況によってはカビが出ますからご注意下さい

・第二に仕立にすぐとりかかれる


この2点の優れた所はどう生かされるかといいますと…



着物を譲られる機会があると思います

着物のままの差し上げたほうが喜ばれるかと思いますが

もらった方は自分サイズに(生地の寸法にもよりますが)仕立ができる

仕立てをするだけなので着物のまま頂いて仕立て直しをするよりも

お金も負担が少なく自分の好みに作ることができます。

それに着物のまま保管していて、胴裏にカビがでて

着物にもカビがでて譲ることができなかった…

そんな残念な事も防ぐ事ができます。




また自分の為に洗張りをするのも一つです

着物をお持ちでしたら、糸が弱って縫い目が裂けるようなことになる前に

お手入れをオススメしますが、洗張りできた着物、着用の予定がなければ

洗張りした状態でおいておくのも一つだと思います。

必要になったときに、仕立てればいいですし

何枚か洗張りをして保管しておくと、表地・裏地がストックされますよね

手持ち洗張りをした八掛を使用することで染めなくても自分の持ち物で

着物の色のバリエーションを楽しむことができます。

それに着物から帯に羽織にコートに色々リフォームも考えられます



洗張りをしておいた着物達。どう生かそうか♪

と考えるのも至福の時間だと思います

    たんすを開ける喜び




悉皆業をしている家だからと思いますが

洗張りをしてある八掛や胴裏が箪笥に何点か保管しています

好きな着尺(表地)を手にいれたので、箪笥を開けて着尺にあう八掛を探してみると

ピッタリー♪これで仕立てができる~とそんな嬉しい事がありました

恵まれてる環境ということもあるとは思いますが

着なくなった着物を洗張りして保管することで違う生かされ方もあるんだなぁと感じたので

ちょっとご提案させていただきました。



最後までご覧下さって有難うございます


ランキングに参加中です!
ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いしますっ。
何よりの励みになります(*>▽<*)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ

今日の三代目きものスタイル
きもの姿
寒さがちょっとだけ緩みました?
皆様どうぞ防寒しっかりなさって下さい
私も寒さの影響で体調不良中。。着物の中は厚着です




ご覧下さって有難うございます
静京呉服京染店
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764


コメントの投稿

非公開コメント

今晩は!

仰るとおりですね 何でも準備をしておくといいですね でも正直 なかなか目的がないとお金がかかることなので 難しいかも知れませんね。

両親が愛情とお金を使って用意してくれた着物を箪笥の肥やしにしている事を思うと 罪悪感さえ覚えます 本当に何とかしなくては・・・。

可愛いイラストを有難う!頬が緩みます。

ケイコさんへ

こんばんわ♪

準備 そっかぁ保管と考えず、準備という言葉が一番分りやすいです!(^^)!
保管するのにお金がかかると思うとしんどいですけど
準備するためと思うとちょっと気持ちが違うかも?

ケイコさんの着物、箪笥の肥やしではないと思いますーーー
きっと器用なお嬢様が着物を着る時がくると思いますし
着なかったとしても手芸用品として素敵な作品が生まれると思いますもんv-353
素敵なお嬢様がいらっしゃることが何よりの宝ですv-354
クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。