『きもの和こもの』を読んでみました


着物がスキ、和小物がスキ、京都がスキ

色んなスキを満たしてくれる、読みやすく、

そしてお買いもの心・女子心をくすぐる本をご紹介いたします


『京都謹製 きもの和こもの』古瀬 ヒロ著
きもの和こもの


京都在住の作者が着物のお店や和小物のお店、京都の名店を案内してくれます。

例えば…帯揚げが有名な‘ゑり萬’さんとか、履物の‘伊と忠’さんとか・・・

他にも老舗のお店がいっぱいです。お店の特徴とかオススメの商品とか

とっても分りやすく説明されていますし、 写真もイイ感じなのです。

格式が高いところをアピールするのではなく お店そのものの魅力を上手に

伝えてくれているので敷居が高いわぁ(-_-;) と思うお店でも作者の紹介文を

読むと敷居を考える以上にステキだわぁ~行ってみたいーー!!

そう!実際に行ってみたい!!と思います(^^ゞ



そうだ!京都に行ってみよう!です

京都謹製きもの和こもの (淡交ムック)京都謹製きもの和こもの (淡交ムック)
(2009/10/24)
古瀬 ヒロ

商品詳細を見る



ランキングに参加中です!
ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いしますっ。
何よりの励みになります(*>▽<*)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


ご覧下さって有難うございます

静京呉服京染店
住所:〒542-0012 大阪市中央区谷町6-8-12
TEL・FAX:06-6761-6764
HP:http://sizukyo.sakura.ne.jp
Blog:http://sizukyou.blog10.fc2.com
Mail:kimono_sizukyou@yahoo.co.jp

コメントの投稿

非公開コメント

静千代さんは偉いですね、ほんとに頭がさがります。

いつもきちんと勉強する姿勢を忘れないことです。 自分とぜんぜん違うなぁと^^;;;;

「大阪編」などで、静京さんに取材にいらしたらどうします!?^^

ありそうありそう☆

あ、そういえば。。。ごめんなさい僕ウソついてましたw 静千代さんよりボクの方が先輩ですwww

カンニンしたってや!!

弘明寺の三代目さんへ

コメントありがとうございます!

へへへぇ~m(・ー・)m恐れ入りヤス
勉強熱心なんてお言葉頂く事が人生でそうございませんよーi-189i-189
ありがとうございます♪

いやいや弘明寺の三代目さんの日々、いっぱい働いて忙しく充実した毎日
それを楽しく毎日ブログに表現されてて、ほんまスゴイなぁと思ってますi-189

あ・・・先輩じゃなかったのですか?i-229
じゃあ、年齢というより日付が私が先なのかもしれないですね(^^~
弘明寺の三代目さんのお誕生日は、ご家族をはじめ職場の方、商店街の方、お友達、ブログ…
たーーくさんの周りの方が盛大にお祝いしてくれますよ~i-190

夏休み

お早うございます。
予想外の酷暑 でも三代目さんは元気に頑張っておられますね 若いって素敵!

綺麗な表紙で思わず手に取りたくなる本の紹介 有難うございます。

先日 日本の伝統技術を最先端技術に生かした物造りをテレビで放映していましたが(組み紐の原理) 改めて日本の伝統技術の素晴らしさを再確認しました とっても素敵なお仕事 頑張ってくださいね。

少し早いですが 今日から夏休みです お忙しい中 励みになるコメントを頂き有難うございます 再開しましたら又宜しくお願いします 三代目さんもお盆休み ゆっくりなさって下さいね。

ケイコさんへ

おはようございます!

今日は空が高くてカラッとしたお天気ですが、暑さに変わりなく(^^;
元気です!!といいたいところですが、やっぱり暑さにはゲンナリしてしまいますi-229i-201

> 先日 日本の伝統技術を最先端技術に生かした物造りをテレビで放映していましたが(組み紐の原理) 改めて日本の伝統技術の素晴らしさを再確認しました とっても素敵なお仕事 頑張ってくださいね。

そのテレビ番組、見たかったです~
そうなんです日本伝統に関わるお仕事、頑張らなくては!です!

ケイコさんの楽しい夏休み!楽しい毎日になりますようにv-354

ビックリ!見慣れた本が!

初めまして♪

「結」さんのブログから辿ってきました。
といってもまだロムonlyなのですが…

「きもの和こもの」のご紹介
ありがとうございます!!
何故お礼をいうのかと申しますと
この本のアートディレクションと装丁デザインを担当したからです♪

この仕事をしてた時は全然着物に
興味無かったのに終わってから
なんだかむくむくずるずると着物熱に
犯されましたのよ~~。

筆者も仕事を通じた友人で
まさに単なるお店紹介でなく
筆者の好み自己主張をしすぎずに
読んだかたが純粋に行きたいと思う
文章を心がけたいとの事でした。

カメラマンも女性で3人で
あーでもないこーでもないと
作った本なのでうれしくてついつい出てきました。

私は超初心者ですが今後とも宜しく
お願いいたします♪

eriさんへ

eriさん、こちらこそはじめまして!!コメント有難うございます!!!

> 「きもの和こもの」のご紹介
> ありがとうございます!!
> 何故お礼をいうのかと申しますと
> この本のアートディレクションと装丁デザインを担当したからです♪

ええぇぇぇi-237i-201i-201ビックリしました
ご紹介させて頂いた「きもの和こもの」のアートディレクション・装丁担当されてたなんてぇ!!
直々のコメント頂けて光栄すぎますi-189

一つの本をつくり上げるのは、すごくすごく大変な作業だと思います。
その製作された皆様の様子が伺えて嬉しいですi-176
女性3人で…うなずけます!女子心をつかむこの可愛い優しい雰囲気!
何より、読者の気持ちを考えての伝わりやすい文章と構成が有難いです。
まさに読んでいて、お店に行きたーーい♪と思いました(^^

‘着物熱’そうですか~♪着物熱にかかりましたか♪
京都の名店の素晴しいところを紹介されてますもの、魅力にハマっちゃいますよね
これから着物の魅力に是非是非ハマッテ下さいi-179i-178
そして、こちらこそどうぞ宜しくお願いしますi-179i-189

すごいですねぇ

静千代さんこんにちは☆

eriさんのコメントみて私もびっくりしました^^;;

ブログのご縁って素敵ですね~☆

静千代さんのお人柄もさることながら♪

ゆう子先生のご人脈のひろさ☆

お二人とも素晴らしい^^

弘明寺の三代目さんへ

こんにちわ!

そうなんですよーービックリしました~i-179i-201
嬉しいビックリ!!!ブログの出会いというのはスゴイですねi-189
ゆう子さんのおかげです、感謝i-176
そしてコメントくださったeriさんに感謝ですi-175

弘明寺の三代目さんのつながりの広さにもいつもビックリしてます
これからも三代目さんのブログの世界が広がりますようにi-189
あ・・私も広がりますようにi-179
クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク