『はんてん』はあたたかい

立春を過ぎて、厳しかった寒さも少し和らいだ気がします

太陽にあたるとあたたかさを感じて早く春が来ないかなぁと思う今日この頃です

ちょっとあたたかい


とは言え、まだ寒いので今日は【はんてん】のお話です

はんてん



たとえば

若い時に着ていたカワイイ柄の着物

年齢を重ねてちょっと着れないなぁという事ありませんか?



年齢を重ねて、着物を着るのは体がしんどい。。。と思うことありませんか?


お母様・お父様やお祖母様・お祖父様が着ていた着物

着ないけど処分するのは心苦しい、、でも着ないし・・・と悩むことありませんか?



大事な着物だからこそ悩みますよね

そこで、はんてん にされるのはいかがでしょうか?

愛情や思い出がいっぱいつまった着物だからこそ生き返らせてあげると

着物も、着物の持ち主も嬉しくなると思います

それに、着物=非日常という方こそ、【はんてん】にされることで

着ることのなかった着物が日常で生かされますよね♪



絹のもつ魅力‘優しさ・手触りのよさ・暖かさ’

はんてんにすることで寒い日も暖かく着心地よく過ごしていただけます

なにより、思い出と一緒に過ごせる‘気持ちの温かさ’優しい気持ちになれる

それが一番幸せな気持ちを感じてもらえるじゃないかなって思います



『お店で買うもの』というイメージだと思います

カワイイものも多いですし、購入しやすいですよね

それも分るので、お好きなものを着られるのが一番いいのですが

『着物を生かしたい、長く楽しみたい』とお考えの方にはリフォームがオススメです





どんな風に着物や羽織が【はんてん】にリフォームされるかといいますと・・・

1.着物や羽織をほどきます
ほどく

2.ほどいた生地を洗います

3.キレイになった生地と中に入れる綿と準備します
綿はこんな感じです→ハンテンの綿
フワフワでメッチャ軽いです


4.仕立ます

5.完成
羽織るときにウキウキ、嬉しい気持ちになってもらえると思います
はんてんの温もり



みんなが幸せな気持ちになれるはんてん


大変有難いことに関西県外のお客様からご依頼頂いたりしてお仕事をさせて頂いてます

こうやってリフォームのお仕事をさせて頂くことが私どもにとって幸せです



まだまだ寒いので、どうぞみなさま温かくして楽しい週末をお過ごし下さい♪


ランキングに参加中ですブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いしますっ。何よりの励みになります(*>▽<*)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(↑しずきょうごふくきょうそめてん と読みます)
住所:大阪市中央区谷町6-8-12
TEL・FAX:06-6761-6764
HP:http://sizukyo.sakura.ne.jp

コメントの投稿

非公開コメント

暖かそう!

お早うございます。
今日は 穏やかでお出掛け日和ですね でも外出が続いているので 残念ながらお家です 三代目さんは ご主人と仲よくお出掛けかな?

はんてんは暖かくて良いですね 以前 旅行先で子供のはんてんを お土産に買った事があります 息子の方の孫が お風呂上りに着ていますよ 重宝しているみたいです。

ちょっと 一工夫で素敵なものが出来ますね 物は大切にしなくっちゃね。

仕立て直しの料金もついでに添付していただけたら助かりますが・・。

可愛い イラスト 有難う!

ケイコさんへ

おはようございます!
今日も寒さがゆるんでいい感じですね~♪
温かかったのに、昨日は私もお家で過ごしてましたi-229

お孫さんがはんてん着てる姿ってメッチャメチャカワイイでしょうね~i-178>
抱きしめたくなるんじゃないですかi-233ラブです

はんてんの仕立料金のせたほうがいいですね!あとで追記しておきますね
ありがたいご指摘i-189です!ありがとうございます♪
クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク