付下げの着物を着ました&足し布


先日、催しにお誘い頂いたので、久しぶりに
‘お出かけ着物’に袖を通しました


普段は、本当に普段着着物ですので、ウールや紬、小紋の
着物がメインです。なかなかちゃんとした場に行く機会が
ないので、付下げとか訪問着を着る機会がない私です。
着物生活していても眠ってる着物はあるんでよね
(特に黒留袖は出番がナイ着たい~けどこればっかりどうしようもないですよねぇ)


で・・・恥ずかしいですけど私の付下着物の写真です
すっごい赤い着物かなり恥ずかしい
両親が私が昔々仕立てておいてくれたものなんです
自分じゃ選ばない赤色、着るの勇気いるんです

写真も、リーガロイヤルホテルに行ったので
そこで撮ればよかったのにね。。。後悔です。。

着物姿


どうして恥ずかしいなりにこの写真を出したかと言いますと・・・
この着物はキレイですけど、実は足し布をしてるんです

足し布

帯を巻くところに足し布をして仕立ててあります

寸法(身丈)が足りないときにこうすると
長くできるので、仕立て直しの際に有効な方法です


この着物の足し布は、着物と素材感の似た生地に
着物に色を合わせて染めてもらってます

足し布は、帯を巻く所に足し布をするので
着物を着て帯を巻けば、足し布の所は見えません

でも、足し布を染めると、染め代がかかりますが
こういう風にかなり目立たなくすることができるんです



昔の着物は小さい事が多いですし、現代人は背が伸びたので
こうやって足し布をして、昔の着物を難なく楽しむ事ができます♪
(足し布をして身丈はとれても、裄もちゃんと長さがあることも大事な確認ポイントです)


こんな風に、見た目には見えない工夫があります
仕立て直しでできることが色々ありますので
気になる着物がございましたら、気軽にご相談くださいね(^^)



で・・・着物を着てお出かけ先は、ちょっとしたパーティ
人がいっぱいお茶席も設けられていて、頂きました
お手前2 

お手前1
私、残念ながらお茶の経験がなく、お作法の知識がありませんが
広い会場で、気軽にお茶を飲むくらいの場でしたので、安心して
お茶を楽しませて頂きました。
ちょうど座った席の目の前でお手前してくださったので作法の
美しさに見とれてしまいます。やっぱりお茶は素敵ですよね
習ってみたいけど、今は和裁で精一杯だぁ



ランキングに参加中です ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いします 何よりの励みになります
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(↑しずきょうごふくきょうそめてん と読みます)
住所:大阪市中央区谷町6-8-12
TEL・FAX:06-6761-6764
HP:http://sizukyo.sakura.ne.jp

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは~

3代目さんはイベントに出かける機会が
多いですね
色んな事を学び交流もでき見方の幅も
広がりますね(^-^)
真っ赤な着物姿もとてもお似合いです
皆さんの注目の的になったでしょう~

寸法が足りない時、染め直しで帯で見え
ない工夫は着物ならではですね

エマーブルさんへ

こんにちわ!週末はお仕事忙しいでしょうか(-^〇^-)
冷たくなった北風に負けないで元気に過ごしましょうね♫

寒くなりましたが、着物でお出かけすると気持ちが
引き締まるせいなのか着物が思ってるより暖かいのか
厚着しなくてもいけるんですよね。着物って不思議って思います
でも写真の赤色の着物は気合がいりました〜
さらにコーディネイトも悩みましたi-181

エマーブルさんの言っていただいた通り、
色々な場に行くと見識が広がり考え方にも影響してきて
勉強することだらけ〜(^^)ありがたいです

着物の工夫、楽しくないですか(^ー^)
もっとほかにも色々できることがあるんです
また紹介させてもらいたいと思います♫

こんばんは☆

こうやってお手入れをしていくことで、何年も何十年も袖を通せるところが着物の良いところですねと再認識☆^^

そのための卓越した技術が培われていますものね♪^^

うちも先日、古いお得意様がうちの初代(三代目のじいちゃん)から60年ほど前に初めてかった小紋の洗い張り仕立て直しを頼まれました☆

感激しましたよ~^^

いつか記事にするかもしれませんが、大好きだったじいちゃんにまた会えたような気持ちでした。

一生懸命手をいれて、もう一度命を吹き込んでみたいと思います☆^^(吹き込んでくれるのは職人さん方ですけどね☆)

三代目さんへ

こんにちわ!

> こうやってお手入れをしていくことで、何年も何十年も袖を通せるところが着物の良いところですねと再認識☆^^
> そのための卓越した技術が培われていますものね♪^^

長く着るための工夫、本当によく考えられてますよね!
知れば知るほどスゴイ!って思います
そして、知れば知るほどちゃんとたくさんの方に知って頂いて
着物を長く愛して欲しいなぁと思います

> うちも先日、古いお得意様がうちの初代(三代目のじいちゃん)から60年ほど前に初めてかった小紋の洗い張り仕立て直しを頼まれました☆
> 感激しましたよ~^^

素晴しいです!本当にお店を受け継ぐ者にとって深く深く
感動と感謝の気持ちになる嬉しい事ですよね!!

> いつか記事にするかもしれませんが、大好きだったじいちゃんにまた会えたような気持ちでした。
> 一生懸命手をいれて、もう一度命を吹き込んでみたいと思います☆^^(吹き込んでくれるのは職人さん方ですけどね☆)

はい!ぜひ記事にして下さい。おじい様も三代目さんもお客様も
そしてブログを読んでるみんな、みんながみんな嬉しくなる日記になりますね
着物ももう一度美しくなるのは嬉しがってると思います♪
着物がくれる幸せの輪をどんどん広げてくださいね♪

お茶いいですよね

こんにちわ。
細めのレッグウォーマーを
腕にはめて着物きたら寒くないエリです。
(二の腕が冷えるんですよね)
前々から暖色系がお似合いと思って
見ていましたがお顔写りいい感じですね。
私も叔母のウールですが赤着てみます♪
お茶いいですよね。
大きな会ならOKですが小さな会は恐いですw
いつかは…と思うのですが
ここまできたら開き直って60からにしますw
(なんか40代って微妙な気がするんですよね若くもなくおばあちゃんでもない難しさw)

eriさんへ

コメントありがとうございます♫

> こんにちわ。
> 細めのレッグウォーマーを
> 腕にはめて着物きたら寒くないエリです。
> (二の腕が冷えるんですよね)

その方法、実は私もしてます(i-236
仕事中って手袋もできないしナイスアイディア!
って思ってたんです〜暖かくっていいですよね♫

> 前々から暖色系がお似合いと思って
> 見ていましたがお顔写りいい感じですね。
> 私も叔母のウールですが赤着てみます♪

これだけ赤色だけど、似合うって言ってもらえる幸せ者i-178
ということは・・・この付下げは両親が選んでくれたものなので
やっぱり親の目は本物なんだなぁと思いました。

> お茶いいですよね。
> 大きな会ならOKですが小さな会は恐いですw
> いつかは…と思うのですが
> ここまできたら開き直って60からにしますw
> (なんか40代って微妙な気がするんですよね若くもなくおばあちゃんでもない難しさw)

小さい会はお手前見られてる!ってイメージで、ドキドキしそうです
開き直っちゃいます〜i-184私も30後半で若くもなく
おばあちゃんでもないこの年齢なりの楽しさ探し中ですi-203
クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク