受け継がれる色紋付のご相談

お母様からお嬢様へと着物を譲るためにお母様からのご相談を頂きました。
その時のお話をしたいと思います。もしかしたら、何かの参考にして頂け
るかも、と思ってますがどうでしょう~でははじまります


色紋付 色無地の着物に紋がある着物
一つそろえて頂くといいな、と思う着物です
しあわせの数だけお召し頂く機会があります


たとえばお嬢様が、大人にになってうれしいことが続きますよね

ご結婚されて、めでたくご出産されてはじめての宮参り、次に七五三、幼稚園
の入園・卒園式。小学校の入学式~卒業式などなどお子様の成長をお祝いする
場面で着て頂けます。

さらに、ちょっとしたパーティ(このちょっとしたというのが難しいですよね、
友人の結婚式などにはOKです)それに和の習い事をされてる方なら着られる機
会が多いですよね。



または、お母様がお子様に譲られるのも一つの方法です
お子様が大学の卒業式に出席されるとき、色紋付の着物に袴を着て頂くと
お母様の着物がもうお嬢様の世代で生かされますよね。
そのまま譲られて、結婚式とか色々なイベントで着て頂いてもらって、結婚
したらお子様が生まれて・・宮参り・・・と同じように幸せの輪がつながって
いきます。



たくさんお召しいただいて、ふと気が付くと若いころに仕立てたものなら色が
明るい色だったりします。年齢を重ねてこられましたら、今までの色がちょっ
と明るいかな、と思われるかと思います。
その時は落ち着いた色合いに染替えして新しい気持ちで着て頂くことができます。

色紋付はこれだけずっと長く着て頂ける機会がある着物です(もちろん他の訪問
着や留袖も用意されると幸せなイベントがあるごとに着て頂けるのでお勧めです♪)


色紋付:背中の真ん中にこんな風に紋が入ってます
1月25日色紋付



その色紋付の染め替えのご相談をうかがいました


お母様がお持ちの色紋付の着物
なんと色がかなりヤケてしまっていました。ショックですよね。
でもせっかく大事にされていた着物です、ご結婚されるお嬢様のために、きれいに
して譲られようというお気持ちを考えると、ぜひともきれいお仕事をさせて頂いて
お嬢様へとお渡ししたいと思います。


なんとかならないかな、、、と父母、検討に検討してみました。。。

今回の件で悩んだポイントはいくつかあります。サイズと染めです。


サイズ:そもそもお母様とお嬢様の体格差が大きく、着物を仕立て直しする際に身
    丈が足りません。さらに裄も足りない。

染め: ‘ヤケ’があちこちにあり、特に袖口とか袖の山とか着た時に目に入る所
    がヤケていました。



こんな場合、着物ならではの工夫で乗り越えられる部分があります♪


サイズ
身丈: 足りない分を‘つぎ’をすれば足せるので、問題解決♪
    (つぎは、帯をまく部分に足りない分の生地を足しますので、表から見たら
     継いでいることはわからないですv^^v)

裄 : 生地のギリギリまで使えば希望のサイズに近づけれます


サイズはなんとかなりました。では染めはどうでしょうか

染め替えの際は、生地を一度色を抜いて、白くなってから希望の色を染めます。
でも…ヤケた生地は白く脱色したとしても、も新たに染めた時にヤケがあった部分に
はキレイに色がのるかどうか・・・・かなり難しいところです。染めの職人さんに聞
きましたがヤケている生地の染め替えはケースバイケースで難しいなぁというお話で
した。もしできたとしても染める色が限定される可能性も高いです。希望の色に染め
られるか難しい。



そうなんです。色がきれいに染めれるかどうか。職人さんもやってみないと。。。と
いうお返事もあるんです。今回は部分的に目立ったところにヤケがあってムラになっ
てるので難しいなぁと思います。でもヤケが目立たない場合とか全体にムラがなけれ
ば染め替えできるんです。今回は残念ながらおすすめできませんでした。


でも、安心した点がご相談くださった着物は2枚ありました。もう一枚はとてもよい
状態でしたので、お仕事をさせて頂きました。あぁよかった。ちゃんと一枚はお嬢様
の手に届きます(^^)


ちょこっとでも「ふぅーん、そうなんだ。こういうこともあるんだな」と思って頂け
るといいな。と思って今日の日記を書かせて頂きました(^-^)


ランキングに参加中です ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いします 何よりの励みになります
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(↑しずきょうごふくきょうそめてん と読みます)
住所:大阪市中央区谷町6-8-12
TEL・FAX:06-6761-6764
HP:http://sizukyou.com


今日のきもの
母の銘仙のきものと赤色縞柄の紬帯
1月25日着物姿

コメントの投稿

非公開コメント

お忙しそうですね!

コメントが飛んでしまいましたね 又 風邪で熱を出し 三日ほど 最低限のことしか出来なくて ご免なさいね!

次々 お手入れの着物でお忙しくなさっているようですね 嬉しい事ですね やはり 正式な場は やはり 皆さん着物を着る人が多いので こうして 手入れをして下さるお店があると助かりますね 着物も蘇り 作った方の気持ちが生かされ 嬉しい事ですね。

今日の 着物姿 私好みだわー素敵!

染め替え

 静京呉服京染店3代目さん こんばんは。

 色紋付の着物は、長く着られるんですね(゚―^d)グッ!
 譲られる時に、サイズは何とかなるんですね((´∀`))
ヤケがある場合は、職人さんもきれいに染めれるかどうかやってみないと分からないんですかぁ(´ヘ`;)
 一枚は、お嬢様の手に届いたんですね( ´∀`ノノ゙☆パチパチ
 お母様の銘仙のきものをお召しになった今日の3代目さんも、美し過ぎ(#ノ▽ノ#)

 ではまた☆

ケイコさんへ

おはようございます!
お返事がとーーんと遅くなってしまって申し訳ないです
ケイコさんも風邪でしたかぁ(;;)もう大丈夫ですか?

私も一緒です~風邪がマシになったかと思いきやまた本気でぶり
返してきてすっかりお仕事も週末もお休みしてしまいました。。
トホホです。主婦はご飯を休めないですもんね。治るのに時間
かかる気がします。ケイコさん、どうぞこの寒い時期はゆっくり
して、温かくして過ごしてくださいね

インフルエンザが流行ってるらしいですね。セーフでしたけど
こちらもちょっと気をつけないといけないですね~

今週からやや復活できたので、頑張りま~す(^-^)
ケイコさんもよい一週間になりますように♪

コウさんへ

コウさん、いつも楽しいコメントをありがとうございます
お返事が遅くてもうしわけありません。

ちょっと長引く風邪のため、お休みさせていただいてました
寒さが厳しくなる今日この頃、コウさんはお元気に過ごせて
いらっしゃいますか?病院にいくとインフルエンザの検査と
かしましたし、流行ってますね(^^;
どうぞこの流行には乗らないように、お気をつけて元気に
今週も過ごしてくださいね♪

着物のお手入れとか受け継ぐために色々お仕事がありますが
ご希望ときものの状態を見て、また職人さんに相談しながら
進めてます。できる限りのことをさせていただけるよう努め
させて頂き、お客様の笑顔が見れるととっても嬉しいです
お仕事がんばろ!と思います(^^)
コウさんもお仕事頑張ってくださいね!

こんにちは~

ご無沙汰してごめんなさいね
寒くなりましたがお身体大丈夫ですか?

↓のコメントみました 風邪でダウンして
たんですね お大事にして下さいね

お手入れ次第でお着物が甦るのは親子
共々感激ですね
良いお仕事です
病み上がりは特に気をつけてください

エマーブルさんへ

こんにちわ(^-^)/
ありがとうございます。風邪も治まってきたので
元気にお仕事しております!でも治ったばかりは
気を付けたほうがいいんですね。そうですね、
今日はゆっくりしたいと思います(^^)
エマーブルさんもどうぞどうぞ元気で笑顔でお仕事
頑張ってくださいね!

着物が受け継がれるときに、お客様とお話しさせて
頂くときが、親の愛をひしと感じます。その優しい
気持ちがもっともっと伝わっていくといいなぁと
思います☆
クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク