スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【足るを知る】から着物を生かすお話


最近本を読んで目にとまった言葉

足るを知る


物や生活環境や人に対して
「もっともっと!」という
気持ちってありませんか


たとえば身近なところで

女性なら
あの服があればもっと
お洒落になるなぁ。とか

仕事関係なら
あの人がもっと親切なら
仕事もしやすいのに…とか

家族に対して
もっと理解があれば…

そんな個人のもっと…
という気持ちもあれば


国がもっと生活を豊かに!
と動けば原発ができて…

これももっと!ということの
一つではないでしょうか


こんな感じで例を上げてみましたけど
人によって、もっと!という事柄は
違うと思います



でも本当は満足できるんじゃないの?
色々あっても笑顔でいられる環境に
いるんじゃないの?
なんてこと感じさせてくれる言葉で
はないかな、と思いました

逆に足りてる事を分かってないって
怖いな。と思います。
あれがないと幸せじゃない
って思ってしまってると
今ある幸せに目がいかないですものね


そして・・・着物に対しても通じ
るのではないかなぁと考えて…


着物も少しずつ小物や着物が
そろうとすっごい楽しいですものね~♪
もっともっとあれも欲しい!!!って
なっちゃう気持ちもわかります~




足るを知るってことで
いまお持ちの着物を振り返えってみよう♪
生かす方法を考えてみよう♪
というご提案したいと思います





①着物を見て楽しむ

難易度☆☆☆☆★ 

きもの


想い出がいっぱいつまった着物
見てるだけでも十分幸せな気持ちに
包まれませんか

どの着物にもそれぞれに想い出深い
語ると長くなるような素敵な
ストーリーがあると思います


着た時や誂えた時の想い出
譲っていただいたものならその方の事
想ったり・・・


予定がない日ならゆっくり想い出と
一緒に語らうような時間が過ごせると思います

昔のアルバムを眺めるような感覚でしょうか
やさしい時間が流れます



更にメリットは、着物を箪笥から
出して、空気を通すことでカビを防ぐ
虫干しも兼ねることができますね♪


(特に留袖や訪問着は着る機会が少ないので
箪笥にしまいっぱなしになりがちですよね
引出もあける機会がナイ・・・
そうなると引出の中や着物の中に湿気が
こもるので、カビの原因になります
年に1度は虫干しはしてくださいね☆)





②着物を着る!

難易度☆☆☆★★

普段着物を着られることがない方には
難易度は高いと思いますが(^^;

ちょっとご飯を食べに行く
ちょっとお出かけに・・・
そんなちょっとした機会で十分です

着物を着てお出かけして
みてはいかがでしょうか♪

もちろん着物は紬や小紋の着物
で大丈夫。帯も名古屋帯や半巾
帯でお出かけできます

着物を着るだけで、日常は非日常に。
ちょっとしたお出かけが素敵な時間に
変身します。絶対今までと違った充実
した過ごし方ができるので
ものすごーくお勧めです


きっといろんな方に聞かれますよ

「今日は何があるの?」
「今日はお祝い?」


そしたらこう答えてみては
いかがでしょうか

「いいえ、何も特別なことはないの

でも、特別な時間を過ごしている

気持ちになれるの」


そうです。

何もないふつうの日が特別な時間

素敵ではないですか




③着物を着れるように考える

難易度☆★★★★


お持ちの着物、譲って頂いたり
また年齢を重ねていくうちに
色が明るい(赤・ピンクなど)
なかなか着るには抵抗がある
サイズがあっていない

そうなると、着物を生かしたくても
生かせないですものね。
生かす方法を考えてみましょう


一番多いと思いますこのお悩み

【着物が小さい】

そんな時は・・・

くまさん


<お直し>
裄を出すだけなら袖のつける場所を
なおすので、ご予算も少なくてOK


<仕立てなおす>
これは解いて洗って自分のサイズに
解いて洗うと驚くくらい美しくなり
ます。ぜひ驚いて欲しいです。
私はいつも感動しています。

それにサイズも(着物の幅や長さなど
範囲はありますが)できる限り希望に
できるのでこれから大事に着たいな
と思って頂いてるものならぜひ
仕立て直しをお勧めします


<リフォームする>
着物→羽織・帯に変えて違った楽しみを
(素材によっては長じゅばんにもできます)



そしてもう1つ多いお悩み

【着物が明るくって困る】
若いころに誂えた着物たちは
赤やピンクが似合う年齢なので
そう言った色合いが多いですよね

年齢を重ねると、ちょっと着づらい…
着物は洋服と違って面積が広いから
全面に赤!ってなりますものね
洋服なら赤い色も射し色にして
素敵に着こなされてると思うの
ですが…
そこは洋服と着物との違いかなと思います


そこで

<染めかえる>
着物のすごい所
着物を染め替えしてまた別の色で
新たに楽しめます

大人の素敵な雰囲気に合わせた
色で、しっとりした着物に変身
すると、「あの赤かった着物が!?」
といううれしい驚きとこれから
ずっと着られる嬉しさの両方が
感じられます

今ある着物を生かせて自分も楽しい
大人な楽しみ方だと思いませんか


※着物で例をあげましたが、
他にも長襦袢・羽織もお直しや
仕立てなおししたり、染め替えが
できます

またお直し、仕立てかえ、染めなど
お仕事はご相談いただけます
きもののおはなし聞かせてください




④着物を着れないけど
 生かす方法を考える


難易度☆☆☆☆★



<受け継ぐ>
次の世代に譲れるように
着物のお手入れをしておくのも
生かす事の一つの方法です


お子様やお孫さんに
今まで大事に着てきた着物を
譲ってさしあげると
振袖や留袖が世代を超えて
着られる幸せがあります


たとえば
ご自身が二十歳で着た振袖
それを娘さんやお孫さんが
着る成人式


子供に着せた七五三の着物を
孫に着せてあげる七五三
(お宮参りもそうですね)


ご両親が着ていた留袖を
受け継いで、自分の子供の
結婚式に着る



受け継いだものだからこそ
味わい深い心からの感動が
生まれると思います。
そのために愛情をこめて
お手入れをする時間

これも今ある幸せを見つ
められる時間ではないでしょうか





<きもの日傘>

日傘

着物は着物で生かしてほしいなぁ
と思いますが、ご事情でなかなか
着物を着る機会がない
体力的にもしんどい、ということ
あると思います

でも想いのこもった着物は
何かの形で生かしたいですよね

ご提案は、着物を日傘に変身

普段使えて、着物の生地や柄が
素敵な日傘のデザインになると
印象が変わって、また素敵になります
なにより、想い出のきものと
一緒に過ごす時間が長くなり
使うたびに嬉しい気持ちで
いられると思います。

きもの日傘のページ



すいません!!!
今回の文章は長くなりました~

私がお伝えしたかったのは・・・

足るを知るという言葉からはじまり


着物を通じて

今ある幸せを見つめてみませんか


それなんです

その方法として

いまお持ちの着物を振り返えってみよう♪

生かす方法を考えてみよう♪

というご提案をさせて頂きました

何かふっと感じて頂けるものが

あったらいいな。と思って

書かせていただきました。

長い文章お付き合いくださいまして

本当にありがとうございます。


ランキングに参加中です ブログをご覧くださったみなさま
ぜひ応援のクリックをお願いします 何よりの励みになります

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(しずきょうごふくきょうそめてん)
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com

コメントの投稿

非公開コメント

少欲知足

 静京呉服京染店3代目さん こんばんは。

 「もっともっと!」という気持ちが、人を不幸にするんですよね。
 着物がスキッという3代目さんのお気持ちが、記事から十分に伝わってきましたv-291
着物を見る、着る時間は、3代目さんのおっしゃる通り、特別な時間を過ごしている気持ちになれるんでしょうねv-432
着物を生かす方法は、たくさんありますね。
 3代目さんはお美しく、明るい色がお似合いなので、悩みは無いですねv-345

 ではまた☆

かほりさんへ

今回の日記で未熟なわたしがえらく
語ってしまいました(>人<;)
私がちゃんと自分の幸せを実感でき
てるかな、と自問自答しながらの日記でした。
かほりさんは、優しい方なので
きっと幸せを見つめて優しい気持ちで
日々過ごされておられると思います。
週末、あいにくの雨になりましたが
どうぞよい週末をお過ごし下さいね~( ´ ▽ ` )ノ

クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。