【きもの日傘】黒紋付き羽織から日傘に



昨日から引き続き

きもの日傘のご依頼頂きました

作品ともいえる

お客様の素敵なきもの日傘をご覧いただきました



本日もアップさせて頂きたいと思います



黒紋付きの羽織が

誂えの素敵なレースの日傘に

仕立て上がります



2013年7月5日日傘羽織1


こちらが黒紋付きの羽織さん






では!


変身です!




2013年7月5日日傘羽織2



シンプルな黒地の

レースが上品さを

感じる日傘となりました



紋の部分ははいってません

ですので、無地の黒が

生かされています


レースが入ることで

無地の良さが引き立つんですね





2013年7月5日日傘羽織3


どんなお洋服にもあわせられて

すごく便利でおしゃれな日傘ですね



たぶん、ご覧になられた方は

実は羽織から作られたのが

分からないのではないでしょうか


でもちゃんと絹のしなやかさのある

本当に上質の感覚は着物の生地だからこそ


何より

大事な羽織がこんな素敵な日傘となって

使えるというのはすごくうれしい事ですね



お使いになられる方の気持ちも

嬉しい

おしゃれで

美しいきもの日傘です







わたしがお伺いするお悩みの中で

着物をお召しになる方でさえ

黒紋付きの羽織が一番着る機会がなく

困っているという事をお伺いします


黒紋付きの羽織は

写真のような無地のものから

柄のはいったものまで

色々ございますが



普段着るのは難しく

お祝いの時に着るのも

なんとなく、、、ちょっと。。

という感じですよね


あと・・・

黒紋付きの着物・・・

喪服の着物も

着るのが大変とか

サイズが合わないとか

(本当は仕立直ししたら

着れますよ!!!!)


色々なご事情で手放そうかと

お考えの方も多いかと思います


黒紋付きの羽織と同様

どちらも


生地は絹でスゴクいいです

それに黒を漆黒の黒に染める日本の技術で

素晴らしい深い黒色に染まっています

羽織の場合は柄があるものもありますが

その柄も素敵なものが多いです



シックな深みのある黒色を

生地の素晴らしさ

生かさない手はないです



着ないから…と手放すまえに

ぜひぜひ

少しだけご検討ください!!!



さようならは、最後の手段だと

思いませんか



写真のお客様のように

シンプルな黒色が

レースを施すことで

誰でもどのお召し物でも

合うという素敵な日傘に

変身させることができるんです



そのことを知っていただけると

嬉しいです




知っていただくきっかけを

このように与えて下さって

掲載許可を下さったお客様に

感謝しております





優しさがつまったきもの日傘

どんなの?と思ってくださいましたら

ホームページに詳細がございます

http://sizukyou.com/kimonohigasa.html


フェイスブックページはじめました
いいね!してやってもらえると超ハッピーです♪

http://www.facebook.com/shizukyou


日々のブログのパワーになります
下のバナーをクリックしてやってくださーーーい!!!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(しずきょうごふくきょうそめてん)
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com






コメントの投稿

非公開コメント

クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク