スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【衣替え】と【汗の処理】

10月1日になりました~

なんともう

衣替えの時期です!

お洋服も秋冬ものを出す頃

制服も衣替えですね~

ということは

着物も衣替えです(^^)


本来なら10月から袷の着物

となっていますが

ちょっと袷の着物を着るのは

とんでもなく暑いですね(--;)


もちろんしばらく単衣で

大丈夫です

10月初旬までは単衣OK

とされてますが

今年は暑いので、もう少し

長く単衣を着ていても

大丈夫ではないでしょうか

色味とか秋らしい雰囲気で

まとめていたらその場の

雰囲気にも会うと思いますし、

温暖化してるので

無理はしないでいいと思います



※あくまでも普段のキモノとして

お伝えしてます。

お稽古されてる方は先生に

確認してくださいね





涼しくなったら袷の着物を

着てお出かけしたいですね




衣替えなので

さすがに夏ものは収納されてる

と思います


汗抜きはちゃんとされてますか?



先日、職人さんの

ところで実際に

汗抜きの作業を

見せて頂きました


汗って

乾いたら

見えなくなりますよね

パッと見ても

分からない。


だから

ま、いっか

という感じで

もしかしたら

そのまま収納されてる

かもしれません


でもね・・・・

わたし

ここに汗かいてます!!


って汗は主張してます!


その写真をご覧頂きたいと思います


まずは




汗をかいてる

わきの部分

まさに

パッと見ても

あまりわからない

よーーーーく

見たら・・・

ここは色が違うな

と思う感じです

2013年9月27日2





では!

汗に

ワタシ汗かいてます!

って主張

して頂きましょう!




シュッと

薬液をひとふき



ジャッジャーーーン

2013年9月27日3


汗の部分が

浮き上がるように

色がかわりました!



びっくりでしょ



もし、汗が分からないまま

収納されてますと

来年くらいには

その部分が

変色してます

あの丸い白い部分の

形が茶色に・・・


メッチャ悲しい(;;)

そうなる前に!

そうなる前に!!


キレイにしてから

収納してくださーーい





こうやって

職人さんは

ちゃんと汗を

見つけて

汗抜きしてくださいます


汗を抜いて

綺麗にして

収納して頂くと

来年も再来年も

長く長くキレイを

保つことができて

着物と楽しい時間を

過ごすことができます♪

そうあってほしいです



専門店にお手入れを頼むのは

予算とか出すのが面倒とか

あると思います

でもこの1回をしておくと

してないとでは

来年に着物を着ようとと

思った時に

どうなってるか・・・

そう思うとやっぱり

お手入れして頂きたいと思います





お洋服なら着た後には

クリーニングされますよね

着物も同じで

着た後にお手入れしてあげてください



当店でも受付しております

長年の経験のある職人さんが

綺麗に仕上げてくださいます

新しいたとう紙に入れて

お渡ししてますので

そのまま安心して収納してください



丸洗い
+汗抜き・しみ抜き(3ヶ所まで無料)で

単衣着物は5500円(税込)です

詳しくはホームページをご覧ください



着物の状態を確認しながら

お仕事を受付させて頂いてます

聞きたいコト

疑問に思うコト

何でも聞いてくださいね



☆☆☆イベントの告知☆☆☆

みなさまお時間ありましたら

ぜひ遊びにいらしてください

抽選でプレゼントもご用意させて頂いてます♪

日常の中のキモノ展

日程:2013年10月12~14日(土・日・月)
時間:10:00~18:00(最終日は17:00まで)
場所:静京呉服京染店
   大阪市中央区谷町6丁目8-12
   06-6761-6764
詳細は先日のブログをご覧くださいね
http://sizukyou.blog10.fc2.com/blog-entry-693



フェイスブックページはじめました
いいね!してやってもらえると超ハッピーです♪

http://www.facebook.com/shizukyou


日々のブログのパワーになります
下のバナーをクリックしてやってくださーーーい!!!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(しずきょうごふくきょうそめてん)
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com

コメントの投稿

非公開コメント

クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。