【きもの日傘】ビフォーアフターの写真




着物を生かす方法のひとつとして

当店では

きもの日傘


というお仕事を承っております


着物として着たいけど

色や柄や

大きさや

着用頻度

保管場所などなど


どうしても

どうしても

着物のままでは

生かすのが難しい場合ってありますよね


そんな着物、

日傘につくりかえてみませんか

というものです



大事な着物と

一緒に過ごしていただける

時間が増えますもの♪



着物を生かしてほしい

そんな気持ちで承っております



今日は

そんな大事な羽織から

日傘にお仕立てを

させて頂いた

作品ともいえる

素敵な日傘を

ご覧いただきたいと思います♪




羽織の時の写真です


もうすでに

白にブルーの葉が生き生きと

手描きで描かれている

素敵な羽織です





2013年12月6日6




こちらを日傘にさせて頂きました

爽やかな風が感じられるような

そんな素敵な色柄なので

すっっごい楽しみです!




では!

日傘の

写真をどうぞ!!





わ!

キレイ!!


2013年12月6日7





正面もイイ♪

2013年12月6日8




使った時も

下から見ても

キレイ♪

2013年12月6日9




白がキレイな生地ですので

撥水加工を一緒に

承っております

安心できますよね♪





もう春が楽しみになります♪

こんな素敵な日傘が

できあがるので

ワタシも本当にワクワクします


着物の生地という難しい生地を

バッチリ柄もあわせて

そしてきっちり仕上げて

下さる職人さんのおかげです


ですので

安心してご依頼くださいね



そして

掲載許可くださったお客様にも

心から感謝です


ありがとうございます


きもの日傘のご紹介は
ホームページにございます
よかったらご覧になってください♪
http://sizukyou.com/kimonohigasa.html





フェイスブックページはじめました
いいね!してやってもらえると超ハッピーです♪
http://www.facebook.com/shizukyou


日々のブログのパワーになります
下のバナーをクリックしてやってくださーーーい!!!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(しずきょうごふくきょうそめてん)
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com

コメントの投稿

非公開コメント

クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク