きもの日傘が出来上がりました


きもの日傘

今日はちょっと

普段見かけない感じの

お着物を日傘にする

ご依頼を頂きました



お名前が入った着物

踊り用の着物です

シックでカッコいいです



2014年5月21日1



2014年5月21日2


茶道をされてる方ですが

普段着れないけど

生かしたい

その思いで日傘に仕立てるのを

お考えになったそうです


柄が個性的といいますが

名前が入ってますので

なるべくシックな仕上がりに

というご希望でお仕立てを

させていただきました



では!

どんな仕上がりになるでしょうか


ご覧くださいね



2014年5月21日3



2014年5月21日4


手元と骨は茶系です

手元は桜の木で作られています
2014年5月21日5



シックで落ち着いた仕上がりですね!

職人さんにお任せしてるので

いつもながらさすがだわ~

感心しました!

お客様も

たくさん柄を使ってしまうと

なんか歌舞伎で出てきそうな

使いにくい日傘になったら

それは嫌だなぁと思って

おられたので

想像以上にいい感じ♪

嬉しいお言葉を頂きました

ワタシもうれしいです♪



こんな風に着物をお召しに

なる方でも

きもの日傘は

着物を生かす一つの

方法なんだな。と今回

思いました



色々パーツも選べますので

本当に世界に一つだけの

日傘になります

ホームページに詳細をご案内しております

よかったらここをクリックしてください

リンクしています




これから日差しが気になります

もし眠ってる着物がありましたら

こんな風に生かして

暑い日差しを防ぐ

おしゃれな日傘にできます

きものってすごいですね!



フェイスブックページはじめました
いいね!してやってもらえると超ハッピーです♪
http://www.facebook.com/shizukyou


日々のブログのパワーになります
下のバナーをクリックしてやってくださーーーい!!!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(しずきょうごふくきょうそめてん)
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com

コメントの投稿

非公開コメント

クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-17:30
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク