パート2.困った状態の黒留袖がきれいになりました

6月1日にアップしました

色々な箇所に色々な

問題があった黒留袖ちゃん


2014年6月1日2_2



ですが

ちゃんとキレイに

できるんですよー!

ということを

写真と一緒にお話したいと思います



まず

【丸洗い(解かないで洗う)はどうでしょうか?】

これは厳しいですね

衿も柄のよごれも

胴裏も比翼も全部に色々あったので

丸洗いで何とかできる

というのは残念ながらムズカシイですね




では、どのようなお仕事をさせて頂いたか

お話しますね


1.全体を解いて

2.洗って

3.青海波模様のところは上から色を付けて汚れをカバーします

4.胴裏は新しいものに交換します

5.比翼は何とかいけそうだったので洗張りしてキレイにします

5.表地の衿の茶色汚れは、洗ってある程度うすくなりましたがやはりそのままではキレイとは言いにくい状態なので汚れていない下衿を上に出すように仕立てます



以上の工程を経て

ものすごく本当にキレイになります!!




まずは解いて、洗う(生洗い)をしました

それと、模様の部分をキレイに銀のところは銀を足して
白いところは白く塗ってもらってます
2014年6月3日1_1


メッチャ変わったでしょ!!!

写真は汚れ具合とか

鮮明にでないのですが

でもかなりの変化が感じられると思います


これだけきれいなってくれたら

本当にうれしいです!!



やりました!


2014年6月3日1_2


アップでご覧いただいても

すごいいい感じです

2014年6月3日2




ではきれいになったので

仕立てて頂きます



ワ―――ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙

2014年6月3日3



よみがえりました!!!!



衿もキレイ!

胴裏も新しいので

もう前の状態が

思い出せないくらい

キレイ!!

2014年6月3日4




完全復活です!!!

そしてこれからお召し頂くのです

着る時

本当にワクワクドキドキしますね

袖を通すあの瞬間

着付終わった時の

感動


結婚式に参列する嬉しさと

一緒に

最高の気持ちですね!



本当にきれいによみがえって

嬉しい限りです


みなさまのご参考になれば…と

写真の掲載許可を頂いてます

お客様にも心から感謝です



ぜひ、ご参考になさっていただけたら

嬉しいです

眠ってる着物

困ったことになっていても

よみがえる手立てがあるかもしれません

あきらめないでくださいね

生かす方法を一緒に考えましょう!






フェイスブックページはじめました
いいね!してやってもらえると超ハッピーです♪
http://www.facebook.com/shizukyou


日々のブログのパワーになります
下のバナーをクリックしてやってくださーーーい!!!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(しずきょうごふくきょうそめてん)
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com

コメントの投稿

非公開コメント

クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク