使っていない帯を素敵に生かす方法【茶箱スツール】


ひっそり

ホームページにバナーを増やしていましたが

ブログなどで

ご案内がまだでした

新情報があるんです


新しいお仕事を受付開始しました

それは・・・


長い間使っていなかった帯

これから着物を着るときに

使う予定が考えられないなど

まさにタンスの肥やしになって

しまっている

モノスゴイ

モノスゴイ


素敵に変身させるという

お仕事です




ホントに物凄い素敵なんです!

こんな風に生まれ変わるなら

眠っていた帯も喜び

また使う喜びもあり

愛でる喜びもあります


たくさんの喜びを感じていただけること間違いナシ!

もったいつけてるようですが

本当です。



そのお仕事の内容は

帯を椅子にリメイクいたします


ただの椅子じゃありません

おしゃれな椅子です

椅子職人の河本まどかさんが

女子ならではの優しい感性と

デザイン力を生かして

作ってくださいます


その名も

茶箱スツール

という名前でお取り扱いしております

実用新案登録出願中商品です


まどか美椅子店の代表:河本まどかさんが

作られているのを当店でも

お取り扱いさせていただけるようになったお仕事なんです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まどか美椅子店
大阪府堺市中区大野芝町31-12
080-6113-7163
http://madcami.velvet.jp/
代表:河本まどか

大阪府堺市内美好椅子店にて椅子張職人修行後、独立。2012年5月工房を兼ねた店舗「まどか美椅子店」を開店
資格:2級家具製作技能士(椅子張り)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


どんな椅子になるか見てくださいね



まずは帯です

ワタシが持っていた

分厚い、重厚なタイプの袋帯です

この色柄はもう振袖を着ない私には

使う回数が考えられないのですが

大変気に入ってるのでどうしようかと思っていたんです


2014年11月7日1



この帯で、作っていただくことにしました




椅子には、帯の生地と、椅子の生地を

縫ってつくってくださるので

その椅子の生地を考えてくれます

お任せです

2014年11月7日2

※お客様に選んで頂くこともできます
料金に+1000円かかります



2014年11月7日4
河本まどかさんと相談している私







土台にするのは茶箱

杉材です

2014年11月7日3




こちらにウレタンで

クッション材を入れて

椅子にしていきます




途中の工程は

また続きを書きたいと

思うので

その時に

見てやってください



なのでいきなり

できあがり写真~!



2014年11月7日5






2014年11月7日8




2014年11月7日6





2014年11月7日7






2014年11月7日9




スッゴイ素敵ですよね!


こんなにおしゃれに

和風の良さと

洋風デザインのコラボが

できてるなんて衝撃です!





帯のデザインの力

そして

周りの椅子の生地の色のコントラスト

カタチの可愛さ

何より

椅子職人である

河本まどかさんの

情熱があって

この茶箱スツールが

できあがっていると思います




こんなに素敵に作ってくださる

茶箱スツールへのリメイク

気になる料金は


32000円(別)です



また次の記事でご紹介

したいと思っていますが

すごい手間暇と

技術と時間がかかっていますので

ほんとお値段以上です




こちらの茶箱スツールの

ご紹介はホームページに

料金からサイズなど

色々掲載してますので

ココをクリックしてくださいね

リンクします





フェイスブックページはじめました
いいね!してやってもらえると超ハッピーです♪
http://www.facebook.com/shizukyou


日々のブログのパワーになります
下のバナーをクリックしてやってくださーーーい!!!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


静京呉服京染店
(しずきょうごふくきょうそめてん)
大阪市中央区谷町6-8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com

コメントの投稿

非公開コメント

クリックお願いします
プロフィール
下町の雰囲気が残る大阪の谷町6丁目にて1946年創業。着物に関するお仕事、悉皆・着付・販売をしています。 特にリメイクには力を入れています。着物から日傘に作り変える“きもの日傘”帯を椅子に作り変える“帯スツール”など 着物を着る方にも着物を着ない方にとっても着物を生かして頂ける事を大事にお仕事をしております。

静京呉服京染店

Author:静京呉服京染店
大阪府大阪市中央区谷町6丁目8-12
06-6761-6764
http://sizukyou.com
OPEN 12:00-18:00
CLOSE 日・月・祝

カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク